須賀川温泉・おとぎの宿 米屋

プロフィール写真

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト
温泉旅で心も体もきれいになる
“ビューティツーリズム”を提唱。
トラベルジャーナリストとして取材執筆・
温泉の講演などで、年200日全国を旅する。

温泉ビューティ研究家の石井宏子です。温泉旅で心も体もきれいになる“ビューティツーリズム”の研究をしています。わたしは、温泉宿に泊まって美味しものをいただく旅が大好きです。旅先で出会うその土地ならではの食べ物は、日本の知恵や文化、美意識などを感じることができます。こちらのコラムでは、日本全国、時々、世界各国を旅してみつけた美味しくて楽しい「ヘルシーごはん」をご紹介していきたいと思います。

 

温泉旅にはさまざまな美と健康の要素が詰まっています。どんな温泉に入るのか?旅する環境は海なのか、山なのか、森なのか?どんなお宿に泊まってどのように過ごすのか?そして、もちろん!重要な要素のひとつは「食事」ですね。旅に出かける大きな目的として、そこの土地の恵みをいただくということがあります。さらに、その食事もいつ何をどのようにいただくか?こんなことも実は美と健康に多いに関係があるのです。

 

そんな風に美と健康にいい温泉旅については、たくさん語りたいことがあるのですが、それは追々、少しずつお話ししていくとして、今回は旅で見つけた「きれいになる朝ごはん」のお話しです。

彩り豊かなヘルシーご飯

福島県・須賀川温泉 おとぎの宿 米屋へ出かけた時の事です。

カラフルな野菜いっぱいの朝食。これだけでもテンションが上がりますが、サラダの皿には生野菜とフルーツが一緒にのっています。添えられているメッセージには「きれいになる朝ごはん」のタイトル。読んでみると、まず最初に人参と林檎のジュース、生野菜とフルーツを召し上がってください、そして、具だくさんの野菜スープ、それからおかず・・・。と書いてあります。へー、食べる順番が大切なんて初めての提案です。そして、特に気に入っているところは、そのサラダを「もろみ味噌+オリーブオイル」でいただくという方法。自家製のニンジンドレッシングや塩なども添えられているのですが、わたしは、もっぱら「もろみ+オリーブ」の虜です。

 

後に、旅のビューティな食事も極めたいと、野菜フルーツビューティソムリエや食養生コーディネーター、メディカルダイエットプラクティショナーなどの勉強をしてわかったのですが、わたしたちの体の生体リズムと、食事の時間、そして、食べる順番というのは深く関っているのです。朝の目覚めから午前中にかけての時間は、体が“排出”に向かう時間です。

 

まず、朝起きて温泉に入り、少し活性した体に最初に入れたいのはビタミン・ミネラル・酵素・食物繊維が豊富な野菜やフルーツ。その後に、温かいスープ、そしてタンパク質とごはん。この順番でいただく朝ごはんは、まさにキレイの素というわけですね。

米屋の露天風呂

おとぎの宿 米屋の温泉について、ちょっとだけご紹介をしましょう。温泉は敷地内の森から湧く自家源泉のアルカリ性単純温泉。驚くのは、とろっとろの感触。大浴場も露天風呂も全室にある専用の温泉も全て源泉かけ流しという贅沢さです。まるで美容液のようなうっとりする温泉でお肌がすべすべになります。

須賀川温泉・おとぎの宿 米屋 http://www.e-yoneya.com/

石井宏子

公式Website  http://www.onsenbeauty.com

ブログ「温泉セラピー」 http://onlyfor.cocolog-nifty.com/blog/
facebook  http://www.facebook.com/onsenbeauty

第1回
須賀川温泉・おとぎの宿 米屋

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top