免疫力アップ効果で注目のヨーグルトをデザートに

プロフィール写真

料理研究家

浜田山・麹町にて料理教室「Salon de R」を主宰。女性の美と健康を考えた、おしゃれなメニューを数多く提案する。

また、「食することは人の輪なり」をモットーに、国内はもとより、NYやヒューストン、スペイン、韓国、シンガポールなど、海外でもレッスンを開催。各地で食を通じて人々と交流を深めている。

近著に全文英訳付きレシピ本『おにぎりレシピ101』(ポット出版)がある。

免疫力アップ効果で注目のヨーグルトをデザートに

 

こんにちは! 料理家の山田玲子です。

 

寒さの厳しい日が続いていますね…。風邪やインフルエンザもずいぶん流行っているようですが、みなさん体調を崩したりしていませんか?

 

さて、今日ご紹介するのはヨーグルトを使ったデザートです。

 

発酵食品の代表でもあるヨーグルトは、免疫力アップの効果で注目されていますね。ヨーグルトに含まれている乳酸菌には、免疫細胞を活性化させる作用があるとのこと。腸管内には身体を守る免疫機能、すなわち外から侵入してきたウイルスや細菌などから身を守る働きを持った細胞があります。そして、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、この機能が活発に働くよう手助けしてくれるそうです。

 

実は我が家では30年くらい前からヨーグルトを毎日150gくらい、朝ごはんに毎日食べています。ヨーグルトは手作り。もとになる乳酸菌を絶やさずに、自宅でずっと作り続けています。

 

そのせいか…? はわかりませんが、今年89歳になる父も風邪を引いたことが無いのです。そんなわけで、ヨーグルトにはいろいろ効果があると言われていますが、わが家では「免疫力がアップには大いに効果がある!」と信じています。

 

その他、腸内細菌の善玉菌を増やすことで便秘解消に役立ったり、お肌がきれいになったり、内臓脂肪を減らしてくれたり…、とよいことづくしヨーグルト。乳酸菌の種類によっていろんな効果・効能があるということは皆さんすでにご存じの通りだと思いますが、ぜひ積極的にとって、健康づくりに役立てたいですね。

フローズンヨーグルト

今回は、寒い冬に温かいお部屋の中で召し上がっていただく、人気のデザートをご紹介します。手軽に作れておもてなしにも喜ばれますので、ぜひお試しください!

———————————-

フローズンヨーグルト

 

材料

ヨーグルト600g

はちみつ80g

グラニュー糖60g

 

作り方

①すべての材料をよく混ぜ、冷凍庫にいれる。

②1時間くらい経ったら取り出して、スプーンなどでかき混ぜる。この作業を3回くらい繰り返す。

③できあがったら器に盛り、ミントの葉とお好みのフルーツ(分量外)を飾る。

———————————-

山田玲子公式HP http://www.reiko-cooking.com/

第3回
免疫力アップ効果で注目のヨーグルトをデザートに

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top