中井貴惠さん/体のメンテナンスにも有効なピラティス

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

スリムなボディをキープされていて、きりっと素敵な中井貴恵さん。それに比べ1歳違いのミーナは、いわゆる中年太り、体型がみっともないだけではなく、ついに不調も。肩や、股関節、膝まで痛くなってきました。原因は、筋力不足。太ったな~ではすまされなくなってきたので、いよいよ運動始めます。

 

 

筋トレができない、続かない、痩せられないあなたへ

 

 

40代後半になったら、いやでも落ちてしまう筋肉は、「大人の筋活」でキープまたはアップさせることが何より大事です。

 

筋トレって頑張りすぎても、結局挫折しがち。どうしたら続けられるの?

 

OurAge世代は、体が衰えていくか、キープできるかの分かれ目世代。気づきのある人は何に気をつけて、何を実践しているのでしょうか。ここでは、自分なり筋活の方法を見つけて実践している方をご紹介していきます。

 

今回は、女優の中井貴惠さんの「大人の筋活」です。

 

 

 

 

 

中井貴惠さん Kie Nakai

MyAge_007_P010-02_Web用

 

profile

1957年生まれ。’78年、早稲田大学在学中に

東宝映画『女王蜂』でヒロインデビュー。

’82年東映映画『制覇』で日本アカデミー賞助演女優賞受賞。

現在、大人と子供のための読みきかせの会代表。

2008年より朗読公演に取り組む。最新作は『朗読劇 あん』

 

 

 

 

 

ピラティスは、筋肉の強化だけでなく
体のメンテナンスにも有効です

 

 

「ピラティスは、腰痛対策のため4~5年前に始めました。現在の先生についたのは2015年の1月から。私に合わせたメニューを作っていただき、週に1度、1時間のトレーニングを受けています。骨をひとつずつ動かしていくトレーニングは、筋肉の強化だけでなく体のメンテナンスにも有効です」と中井さん。

 

先生曰く、中井さんの体は「柔らかくて強く、とてもしなやか」とのこと。撮影のために難しい体勢をお願いしても、涼しい表情でピタリと美しくポーズを決めてくれます。

 

「今では腰痛からも解放されました。やっていて楽しいものではないですが、インナーマッスルは鍛えないとすぐに衰えてしまいますから。趣味のテニスに必要な筋肉をつけるためにも、頑張って続けたいと思います」

 

ほかにも週に1度ずつ、水泳とエアロビクスに通っているという中井さん。20代と変わらぬスリムで引き締まった体型が、これらの運動の効果を証明しています。

 

 

 

MyAge_007_P010-01_Web用

 

 

自宅でのストレッチに愛用している、エアウィーヴのストレッチパッド。ご主人と犬の散歩に行く際はゴム製ロープで背筋を伸ばしながら歩きます

自宅でのストレッチに愛用している、エアウィーヴのストレッチパッド。ご主人と犬の散歩に行く際はゴム製ロープで背筋を伸ばしながら歩きます

 

 

 

 

 

次回は、大のスポーツ好きな歌手の岩崎宏美さんの筋活についてご紹介します。

 

 

 

撮影/森山竜男 ヘア&メイク/AKANE ピラティス指導/岡崎智子 取材・原文/上田恵子

 

第2回
中井貴惠さん/体のメンテナンスにも有効なピラティス

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top