ダイエット倶楽部/1カ月で顔はここまで小さくなる②まずやるべきは「ボディメンテナンス」

プロフィール写真

ネコとオペラと美味しい時間が好き。

ダイエットの難しさに直面中の51歳。

骨盤調整が小顔に通じる!? 人間は全身が、実に複雑に関係しているのですね…

 

小顔エクササイズの前に必須!

 

顔を引き締めるカギは「骨盤調整」にあり!

 

 

 

小顔に近づくために最初にやるべきこと。それは「ボディメンテナンス」。骨盤を調整して、全身の歪みを改善していくのです。メンバーが毎日取り組む、課題の半分がこれ。その一部をご紹介しましょう。「緩める」→「整える」という順を追うところにご注目!

 

ダイエット倶楽部_photo

 

監修:kyoさん profile

1962年生まれ。ボディワークプロデューサー。フィットネスインストラクターとしての指導歴は30年以上。

2005年よりオリジナルの自己骨盤調整メソッド「ビューティ・ペルヴィス」を展開。’15年にまったく新しいスタイルのスタジオ「b-i STYLE(ビィスタイル)」を外苑前にオープン。骨盤や骨盤底筋に特化した著書多数

 

 

1.歪みを見る


まず、自分の体を知ること。歪みがあるか否かの指標になるのは、左右の脚長差。うまく体を調整できると差は確実になくなっていきます!

ダイエット倶楽部_photo

 

脚を投げ出して座り、左右の脚の長さを比べましょう。一連のプログラムが終わったあとでもう一度チェックすると、長さが変わっているはず

 

脚長差をチェック!

足首を立てた状態で、左右の内くるぶしの位置を比較します

ダイエット倶楽部_photo

2.緩める

 

次に、ゆったりとした動きで骨盤を緩めていきます。これが上手にできる人ほど、日常の体の癖をリセットしやすいことに!

 

ダイエット倶楽部_photo

仰向けに寝て膝を立て、手のひらを床につけます。呼吸に合わせ、膝をゆっくり左右交互に倒しましょう。肩はつけたまま、体のねじりを感じながら10回以上

 

ダイエット倶楽部_photo

仰向けで膝を抱え、膝で大きな円を描くようにゆったりと回します。膝でリードしつつ、骨盤の床についている面(仙骨)が円を描くように。逆回しも入れて、10回以上

 

第37回
ダイエット倶楽部/1カ月で顔はここまで小さくなる②まずやるべきは「ボディメンテナンス」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top