「半ダース介護~6人のおジジとおババお世話日記~」第3回

プロフィール写真

仙台市在住の漫画家・コラムニスト。震災復興、放射能、女性と子どもの病気、国際協力をテーマに作品を発表。近作に『オンナの病気をお話ししましょ。』『わたしたちの震災物語』『マンガでわかるコドモの医学』『ふくしまノート』『カホゴ夫の日常』『子育ては「絵メモ」で伝えればうまくいく!』。
河北新報社にてイラストコラム「週刊きみどり」連載中

★この連載を読まれる方に~人物相関図と前回のあらすじ~

このマンガはひとりで一番多いときには7人(ほどなくお一人を看取り、6人になります)の介護を担ったハルコさん50歳の物語です。

ハルコさんが介護した方々とは…

人物紹介

※ハルコさんの夫には実の両親と育ての両親がおり、いわゆるお舅さんとお姑さんが2組計4名います。

 

ハルコさんの父親、夫の実の父、夫の育ての父、夫の育ての母、夫の祖母……と立て続けに病気に見舞われた(もともともっていた病気の悪化含む)、ハルコさんの周りの高齢者たち!!

 

ひえ~、誰がお世話をしたらいいの???? 

その答えは……

 

時間の自由がきき(自営業)、車の運転もでき、アラフィフでまだまだ体力のあるハルコさん!!

え~、そ、そ、そんな……

 

けれどこのハルコさん、単に戸惑ってばかりの人ではなかった!

自分の父を看取った後、将来面倒をみなければならないであろう周囲のおジジおババのことを思い、一念発起して介護ヘルパーの資格を取ったのです。

 

お見事です、ハルコさん!!

 

さぁ、第3回目です。

3-1

3-2修正

3-3

★下デビュー、それは〝おしも(排泄)のお世話〟が始まったということ…。

いつかその日が来ると覚悟をしていたとはいえ、ハルコさんを見舞ったのは想定外の〝おしものお世話〟。

その内容とは????

気になる内容は第4回目で!


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top