着物でショパンのノクターンを弾くために練習中です

プロフィール写真

エイジング・スペシャリスト。
学生時代よりコマーシャルモデル、その後テレビ司会や経済インタビュアーとして活躍した後、渡米。
加齢学などを学び、現在は「アクティブ・エイジング」を提唱する。
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事
(財)シニアルネサンス財団理事
AACクリニック銀座 エグゼクティブプロデューサー
日本抗加齢医学会正会員
http://www.shoko-asakura.com/

2月からコーラスとは別に受けていた歌のレッスンを自宅ですることになりました。息子の高校留学以来ピアノのない生活でしたので、思いきってキーボードを購入!

朝倉さん キーボード

といってもこんな本格的なものが中古で一万円ちょっとで手に入るのですから、世の中やはり便利になりましたね。歌の先生も大満足です。

 

でもこんな立派なキーボードを前にすると何も弾けない自分(お決まりの習い事として中学の途中まではやっていましたが)が悲しくて、情けなくて・・・。

 

そこで一念発起!易しくて、かっこいいピアノソロ曲は何か、また原曲の雰囲気を損なわず、弾きやすくアレンジされているものはないかと検索したところ、ありました!「ショパンのノクターン9-2 」、浅田真央ちゃんのスケーティング曲としても広く知られている、素敵な曲です。

 

 

 

実はUC Berkeleyに通う息子のシェアハウスのリビングには古いグランドピアノが置いてあります。訪れる度にここで何かサラリと一曲弾ければかっこいいのになあと思っていました。

 

朝倉さん グリーン&グリーン

アメリカの著名建築家グリーン兄弟の建築事務所グリーン&グリーンによって20世紀初頭に建てられた建物は、代々バクレーの学生が住むことで保存、維持されています。素晴らしいプログラムですね。
グリーン&グリーンの代表作はパサディナにあるP&Gの創業者ギャンブル氏の自宅。映画Back To The Futureのドク博士の家として撮影されました。この家ととても似ているので是非チェックしてみてください!

朝倉さん 息子のシェアハウスリビング

こちらがリビングルーム。上高地の帝国ホテルとか日光の金谷ホテルとかを彷彿させませんか?グリーン兄弟はパリ万博で東洋美に魅了されたというのが頷けますね。息子はここの生活を満喫しています。右奥にあるのがグランドピアノです。

 

 

この5月息子の卒業式に出席のため渡米します。2011年震災の年に姉と二人で姉の息子のコロンビア大学院の卒業式に出席するためにニューヨークに行きました。その際姉が頑張って着物を着たので、参列者の多くの方々から日本への哀悼の言葉や励ましのメッセージを頂き、感激しました。日本人を代表するようで、とても印象に残っています。

 

ですから私も姉に習って、卒業式に日本人として着物で出席したいと思っています。そして息子のシェアハウスを訪れた際に着物を着て、ショパンのノクターンを優雅に弾いたりして・・・いつものように妄想が膨らみます。

 

 

ということで、このところは時間があればキーボードの前に座っています。でも指の動かないこと天下一品!しかも指の動きがなかなか覚えられない!まあ、いざとなればイントロだけでも良いかと、妄想に向かって、微々たる努力を続ける私です。

第25回
着物でショパンのノクターンを弾くために練習中です

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top