横森理香の更年期チャレンジ! 「コーネンキなんてこわくない」第3回「いやーん、ばっちり更年期状態!」

 

 

桂枝茯苓丸を飲んでニ週間ほどたった頃、昼間出先に持って行くのを忘れたことがあった。け、飲んでもそんな変わんないや、と思っていたが、飲まないと汗の量が違うのだ。一回飛ばしただけで・・・・・・。私は焦って、夕方は早く帰宅し、きっちり空腹時に飲んだ。

 

体感として、30パーセントは汗を抑えられる感じだった。一日にホットフラッシュの起こる回数は変わらないが、発汗の激しさが減る。となると、結構効いているということではないか。

 

ただし、よどみなく食間に一日三回を厳守しないと、この効果は得られないから、マメな人向き、とも言える。

 

プラセンタの効果は、確かに疲れにくくなったような気もする。体調がいいのは、季節が良くなったせいもあると思うが。ただし、二の腕の青あざはさらにひどかった。体質もあると思うが、風呂上りに娘が発見して驚いたぐらいだ。

 

「どうしたの、これ?!」

 

「え?」

 

私も鏡で確認した。結構ひどい。慌ててアルニカクリーム(青アザ、筋肉痛治療自然薬)を塗った。三日ほど、打った側の筋肉痛もひどかった。肩こりというよ りは、胸のほうまでこわばって痛かったのだ。なるほどこれがあるから、慣れてる人はお尻に打ってもらうのだな。詳細話せよ、T(´・ω・`)

 

 

 

 

おっつけ、ソイチェックの結果も郵送されて来た。

 

 

MyAge_007_P171-03_Web用

前回、まなみ先生のクリニックでいただいた「ソイチェック」、エクオール検査郵送キットがこれ。イソフラボンから生まれる、女性にいいとされる成分エクオール。体内にその産生能力があるかを調べられる。

IMG_7555

上のキットで尿をとり、送って届いた結果が、こちら!! な、なんと・・・

 

 

 

 

 

「あなたは、エクオールを つくれていませんでした。ガーン」

 

その数値、0.25未満って、ほとんどカツカツやんけっ。

 

「あなたは、大豆を毎日食べていますか? って、食べてるわいなっ」

 

もう二十年以上も毎日、豆腐、納豆、豆乳、味噌、醤油と、大豆製品は意識して毎日摂っている。もしかして、意味なかった?

 

「私もエクオール作れる体質じゃないよ~。そういう人でもエクオール摂れるサプリもあるよ~」

 

もう二十年以上の付き合いになる、おっとり系編集者Kが言った。

 

「あー、まなみ先生のクリニックでも扱ってた!」

 

「それそれ。私も摂ったことある。エクオールは小さい頃、納豆食べてなかった人が作りにくいとも言われてるんだよね~」

 

「あ、私も食べてなかった。匂いがダメで。大人になってからだよ、食べられるようになったの」

 

「大豆食品だけじゃなく、人それぞれ、食べたほうがいいものとか、食べないほうがいいものとかあるみたいよ。若返りの食事法を指導するショーシャ式体質診断ってのもあるから、行ってみる?」

 

「行く行く~!」

 

というわけで、今度は編集者Kに誘われ、私はアンチエイジングで有名な和田先生のクリニックにお邪魔することになったのである。

 

・・・・・・続く・・・・・・

 


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
To Top