もう人付き合いに悩まない。漢方の知恵・五行説〈後編〉

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

こんにちは!

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの

樫出恒代です

 

最近、漢方カウンセリングにいらっしゃる方々、

体調崩してる方が、多いこのごろです。

気温の乱れ、

春先に集中する子供の受験や就職、

仕事上での異動や引越し

やらなきゃいけないことが、

つぎつぎなのに

身体もこころもついていかない、なんて。

 

そのまま放っておかないでねー。

 

 

今回は五行説の続き

これをお読みいただいて

自分の強みと弱みを知って

人付き合いまでも

対処していきましょう。

 

まずは、五行説、知っておきたい

木星火星土星金星水星

それぞれの性質・体質についてです

(前回のコラムの早見表をみてくださいね)

 

 

木星の方

(三碧木星四緑木星)

 

直観力と向上心あふれる「正義」の人

樫出さん 木

樹木がのびのびと、空に向かって枝葉を広げるように向上心をもち、好奇心も旺盛。直観力もすぐれ、アイデアを出すことも得意。 ちょっとおっちょこちょいのところもあるが、責任感、正義感も強く、人をひっぱるリーダーにも。

しかし、そのためか、いつの間にかストレスをためてしまうことも。イライラしやすい、些細なことで怒ってしまう時は、こころからのメッセージ。

 

そんな時は

ゆっくり木々の中に身を置いて、樹木に触れ

ゆらぎを感じてください。

 

弱いところ→肝機能    症状→目の疲れかゆみ

出やすい感情→怒りイライラ

相性のよい味覚→「酸」 お酢ゆずレモン梅干しなど

相性のよい星の人→ 水星火星

 

 

次のページは火星・土星の方の性質と体質について。

第28回
もう人付き合いに悩まない。漢方の知恵・五行説〈後編〉

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top