横森理香の更年期チャレンジ! 「コーネンキなんてこわくない」第9回「気になる薄毛対策、銀座でスカルプケア」

プロフィール写真

横森理香

作家・エッセイスト。1963年生まれ。多摩美術大学卒。 現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、近著『40代 大人女子のためのお年頃読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちんバブル純愛物語』は文化庁の主宰する日本文学輸出プロジェクトに選出され、アメリカ、イギリス、ドイツ、アラブ諸国で翻訳出版されている。

著書に『50歳からの自分メンテナンス術』『50歳から誰より輝くアンチエイジング魂』など。

最新刊は『ずーっと幸せが続く生き方』。

また、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。主催するコミュニティサロン「シークレットロータス」でレッスンを行う。

横森理香公式ホームページwww.yokomori-rika.com.

 

52歳、更年期の不調から脱するため、チャレンジし続ける作家・横森理香。

Dr.ショーシャ式アンチエイジング検査の結果、小麦アレルギーと診断、食生活の改善中。

仕事の合間には代官山のスタジオで空中ヨガ。体を動かして、快調になってきた。

しかし・・・最近どうにも気になるのが薄毛、脱毛だ。髪は多いほうだが、それでも地肌が透けて見えることが・・・。

はたして、これをなんとかする策はあるのか!?

 

 

 

⑨髪がなにかと気になるお年頃。さあ、どうする!?

 

 

 

このお年頃のお悩みのひとつに、「薄毛」、というのがある。我が同級生も脳天地肌が見えてるし、私も毎日抜け毛がひどい。そこを改善すれば、気分もぐっとUPするのではないだろうか。編集者Kのリサーチにより、私達は銀座に向かった。

 

薄毛対策のスカルプケアサロン「OBTENIR REBEAU (オプトゥニール・レビュー)」は、銀座七丁目にあった。外堀通りに面しているので、車で行った私は西銀座駐車場に停め、地上に上がった。編集者Kは、向かいの喫茶店「蘭豆」で待っているという。

 

「らんず・・・・・・まだあったんだぁ」

 

何十年も前からあるサイフォンコーヒーのクラシックな喫茶店だ。若い頃はよく来ていた銀座も、ここ数十年、とんと来なくなっていた。それが、こんな機会で通うようになるとは。人間、長く生きてみるものである(しみじみ)。

 

そのサロンはビルの二階にあった。こちらは新しいので今風の内装。青山辺りにあるヘアサロンの風情だ。壁がヴィトンのモノグラム・ヴェルニ風になっていて、大人女子心をくすぐる。高級感で気分UP!

 

まずは「髪が蘇った」生き証人としての社長の登場だ。

 

「いや~、三カ月前はつるっパゲだったんですが、見てくださいほら」

 

と頭を見せられた。

 

「あ、ホントだ。ぽよぽよ生えてる」

 

ちょうど、五分刈りにした感じの長さにまで毛が生えている。社長は大手チェーンのヘアサロンを手掛け、最後に到達したのがこのアンチエイジング・スパサロンだという。自分が禿げだからということではなく、薄毛に悩み始める年齢の女性たちが、高額な植毛サロンに通うより、リーズナブルに素敵な気分でその問題を解決できたら、という願いからだったという。

 

「テレビCMで有名な植毛サロンは銀座にもあるんですが、何百万という世界ですから、通える人は少ないと思うんですよ。それに女性の場合、そこに通ってるとも言いにくいでしょう? うちはお洒落なヘッドスパに行く気分で通えるようにしたんです」

 

横森IMG_9381

「OBTENIR REABEAU」の林崎社長と。女性の髪の悩みを解決する頭皮のエイジングケアサロンとして2015年夏オープン。薄毛や脱毛に悩むアラフィフ女性の他、産後の抜け毛対策で通う30代ママも多いとか。

 

 

 

確かに、一見普通のサロンに見える。そして実際、リラクゼーションサロンとしてかなりいい雰囲気作りができている。お洒落な完全個室は広々しているし、全身が映るブティックミラーもお素敵♡ リラックス途中で移動を余儀なくされることもなく、シャンプーからヘアケアまで全てそこで行われる。

 

私の担当は、年の頃なら三十くらいの男子だった。美容師出身だが、毛髪診断士の資格を取らされてから、ここに配属されたという。

 

横森先生頭皮ケア (4)

スタッフは毛髪診断士の資格を持つ。毎回、地肌をチェック、シャンプー時の抜け毛の数も確認して状態を診断してからケアに入る

 

 

「いや~、この年になるとね、新しいことを覚えるのはホネですよ」

 

ホネって、まだ若いのに古臭い物言いをする石井君。

 

「私たちの仕事は、ここに通っていただいた上で、おうちでも日々スカルプケアをしていただき、確実に結果を出して行く、そのお手伝いなんです」

 

サロンオリジナルのシャンプーとトリートメントでまず薄毛の原因になる頭皮の問題を除去。そのあと、抜け毛防止、発毛効果のある三つの成分を配合したローション二種類(頭頂用、前頭部用)を優しくすりこむ。ゴシゴシしてしまっては、抜けなくてもいい毛まで抜けてしまうので優しくがポイントだ。プラス、サプリメントで体の中から毛髪の成長しやすい頭皮へと導くらしい。

 

「このサプリにはツバメの巣エキスが入っているから、お肌もつるつるになるんです。ほら、触ってみてください」

 

と社長がほっぺを差し出すので、触ってみると、ホントにもっちり。とても五十代男性とは思えない美肌だ。

 

「ローションにはミノキシジル近似成分が配合されているので、毛母細胞に強く働きかけ、正常なヘアサイクルに導くんです。ミノキシジルは血管拡張作用がある薬品で、これまで発毛剤に多く使われて来たんですが、副作用の心配がありペースメーカーを入れておられる方には使えないという難点があったんです。そこで我が社ではミノキシジル近似成分を使用し、どなたでも安心してお使いいただけるよう開発したんです」

 

 

横森IMG_0346

左からサロンオリジナル薬用シャンプーとコンディショナー、そしてミノキシジル近似成分入りスカルプエッセンスαと薬用スカルプエッセンス。ライトコースでは自宅でもこれらを使用。朝シャンより夜シャンが髪と地肌にはよいそう。泡を丁寧に立ててから泡で優しくもみあらうるのがコツ。スタンダード、プレミアムコースには社長も愛用のサプリ(右端)がプラスされる。ツバメの巣エキス(シアル酸)やプラセンタエキス、イソフラボン、イワベンケイエキスなど配合、頭皮をすこやかにして髪が育ちやすい状態に。

 

 

「俺も最初は半信半疑だったけどね、ミノキシジルのおかげでほれ」

 

社長が言うと、ミノキシジルがミノキシ汁に聞こえる。

 

「大抵の毛生え薬は実は細胞まで届かないのが常なんですが、当店では美顔エステで使用するイオン導入を頭皮に使えるよう開発し、細胞まで確実に届けます。おうちでうちの製品を使って毎日ケアしてあげることも大切ですが、サロンに一週間から二週間に一度は通っていただきたいんです。有効成分の原液塗布というのも、専門サロンでなければできないですし」

 

横森2016-01-22 11.35.30

その日の状態にあわせて有効成分の原液を塗布することも。

 

 

第9回
横森理香の更年期チャレンジ! 「コーネンキなんてこわくない」第9回「気になる薄毛対策、銀座でスカルプケア」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top