中東の旅、締めはドバイ! 女性の「隠す美」に魅せられました。

プロフィール写真

エイジング・スペシャリスト。
学生時代よりコマーシャルモデル、その後テレビ司会や経済インタビュアーとして活躍した後、渡米。
加齢学などを学び、現在は「アクティブ・エイジング」を提唱する。
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事
(財)シニアルネサンス財団理事
AACクリニック銀座 エグゼクティブプロデューサー
日本抗加齢医学会正会員
http://www.shoko-asakura.com/

中東の旅の締めはドバイ!そこで発見したのはアラブ女性のセクシーさです。

それまでの国では全く気づきませんでした。一般にアラブの女性はベリーダンスに象徴されるようなムッチリとした肉体(バレエのように脂肪を落とした研ぎ澄まされた体ではなく、贅肉とも言える柔らかい脂肪が腿や二の腕はもちろんのことお腹や腰周りにも付いている感じ)を真っ黒なコート「アバヤ」で被い、他人の視線から自分を消そうとします。

朝倉さん ブルジュ ハリファ

世界一高いビル ブルジュ ハリファからの眺め

 

ところがドバイではアバヤの下から女性たちが可能な限りの自己表現にチャレンジしているのがはっきりと見えます。アバヤの下に着ている目の覚めるような鮮やかなプリントのドレスが歩くたびに覗きます。黒から垣間見える極彩色はそのコントラストが際立ちます。手には高級バッグを持ち、宝石が輝きます。若い女性は彫刻のような顔立ちにフルメイクを施し、その瞳やまつ毛は絹のように艶やかです。

頭のてっぺんから足の爪先まで「女」という華やかさを内側では爆発させ、それを真っ黒なベールやマントで隠しているのです。奥ゆかしさと派手さ、暗と絢が入り混じり、なんとも言えない秘密の味が湧いてきます。

朝倉さん  レバノンレストラン

アートディーラーの佳澄ちゃんが案内してくれたレバノンレストラン

 

「世界で最も色気を感じるのは絶対的にベリーダンスだ!」と言っていた男性友人がいますが、本場と思われるトルコの人にとってこれはとても迷惑な話だそうです。なぜならイスラム世界では「ダンスは心を惑わす行為」なのでトルコでは「ベリーダンス」は正統ではなく、カタールやドバイでは全く楽しむことは出来ません。

しかも「ベリーダンス(腹踊り)」というネイミングはアメリカが名付けた造語でアラブ世界には存在しない名前です。

 

いずれにせよ西洋の価値観に影響を受け育った私たちとは全く違う中東独特の「隠す美」に思わず魅せられたドバイでした。

朝倉さん ラム

初めて食べた生ラム 全く臭みはなく美味~

 

朝倉さん 佳澄さん

ドバイで合流したアートディーラーの佳澄ちゃん
ドバイ通で何かとお世話になりました。
彼女はこの後ニューヨークに

 

 

第51回
中東の旅、締めはドバイ! 女性の「隠す美」に魅せられました。

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top