4cm厚さのステーキと砂肝。我が家の簡単料理2品をご紹介します

プロフィール写真

エイジング・スペシャリスト。
学生時代よりコマーシャルモデル、その後テレビ司会や経済インタビュアーとして活躍した後、渡米。
加齢学などを学び、現在は「アクティブ・エイジング」を提唱する。
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事
(財)シニアルネサンス財団理事
AACクリニック銀座 エグゼクティブプロデューサー
日本抗加齢医学会正会員
http://www.shoko-asakura.com/

最近評判の良い簡単肉料理をご紹介します。まずはゴージャス&ダイナミックなステーキから。

USリブアイ肉を4センチの厚さに切ってもらいます。この4センチというのが超大事です!その結果一枚の肉の重さは500~700gといったところになります(デカイ)。今回のディナーのゲストには二人の若者が加わっていたので3枚、2キロのステーキを焼きました。

朝倉さん 肉

4センチ、1枚700グラムのUSプライムリブアイ❣️迫力あります
ハーブの表面はカリカリ*\(^o^)/*

 

 

まず肉は2時間前に冷蔵庫から出して、室温に戻します。オーブンの温度は100度にしておきます。そう低温クッキングです。鉄板に肉を並べ、粗塩と胡椒を振ります。今回は3枚のうち2枚の肉に西海岸の伝説的レストランChez Panisseのレシピ通り、フレッシュのローズマリー、タイム、マジョーラムをみじん切りにして、オリーブオイルを加えたペーストをビッシリ塗ってみました。

朝倉さん オーブンの中

我が家のオーブンは古いGE❗️
七面鳥も何のその・・と言う大きさ(≧∇≦)

 

 

オーブンの焼き時間は1枚だと1時間ですが、3枚だと1時間10分位。中心部が60度になる感じ、最高のミディアムレア状態です。オーブンから肉を出し、今度はガンガンに熱くしてあるスキレットの鉄板で肉の表面を1〜5分(お好みで)焼き色をつけます。簡単で超美味しい、ステーキハウスに負けない味です。この日の付け合わせはクリームほうれん草と人参のグラッセにしました。

朝倉さん スキレット

スキレット(鋳造鉄)はガンガンに熱くして。
一手間が大事です❤

 

 

もう一つは超お安くて美味しい砂肝の炒め物です。

砂肝を適量フードプロセッサーでカットします。鍋に、たっぷりのオリーブオイルとたっぷりのニンニクのみじん切りを入れ、砂肝を加えて炒め、塩、胡椒します。

朝倉さん スキレットの上の肉

砂肝のミンチ
フードプロセッサーでもガタガタいうほど抵抗あり❗️

 

 

別の鍋でナス(ズッキーニもgood)をオリーブオイルで炒めます。二つをあわせ、日本酒を少々加え煮込みます。出来れば一晩冷蔵庫で寝かせてから、温めて、ペンネやスパゲッティのソースに使います。

たっぷり作っても砂肝代は数百円です。作り置くととても便利。家庭料理にもお客様料理にもなります。砂肝って本当にコクがあって美味しい部分ですね〜。

朝倉さん 料理

今回はナスと鷹の爪をいれました❤
御飯にも合いますが、やはりパスタが最高♪

 

 

第61回
4cm厚さのステーキと砂肝。我が家の簡単料理2品をご紹介します

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top