横森理香の更年期チャレンジ! 「コーネンキなんてこわくない」第21回「ハワイ旅行でアンチエイジング! 後編」

プロフィール写真

横森理香

作家・エッセイスト。1963年生まれ。多摩美術大学卒。 現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、近著『40代 大人女子のためのお年頃読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちんバブル純愛物語』は文化庁の主宰する日本文学輸出プロジェクトに選出され、アメリカ、イギリス、ドイツ、アラブ諸国で翻訳出版されている。

著書に『50歳からの自分メンテナンス術』『50歳から誰より輝くアンチエイジング魂』『ずーっと幸せが続く生き方』など。

最新刊は『人生を踊るように生きて行こう』。

また、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。主催するコミュニティサロン「シークレットロータス」でレッスンを行う。

横森理香公式ホームページwww.yokomori-rika.com.

更年期の不調と加齢によるダメージをスッキリさせることに

チャレンジし続ける作家・横森理香、53歳。

前回に続き、家族とのハワイ旅のレポートです!

タワーマンションで暮らすように過ごすのは快適でストレスフリー。

お出かけは、新しい発見や刺激たっぷり!! 旅の後半にはひとりの時間も・・・

 

 

 

ひとり時間はカリスマのロミロミで

 

 

毎週金曜日、ワイキキヒルトンから打ち上げられる花火も、タワマン近所のアラモアナビーチで見ることができた。今回はホテルに泊まってないので、お素敵を味わいにカハラホテルでランチしたり、ディナーで憧れのミッシェルズに行ったり、ハレクラニでカクテルを飲んだりした。どれもがハワイアンブルーの海を目前に、風を感じながらなのだから、贅沢なことこの上ない。

 

 

img_3695

憧れのミッシェルズでディナー♥ お洒落して出かけると。気分があがる♪

 

 

ダディお勧めの美味しいローカルカフェでパンケーキやシェイブアイスを食べたり、日系ハワイアンのラーメンSaiminを食べに行ったり、飲茶も行った。久しぶりの”粉もん”だ。過去二回のオアフ旅行では足を踏み入れてなかったピンクホテル「ロイヤルハワイアン」も見学し、泊まってもいないのにピンクのバスローブを買ったりと、ベタなハワイ観光を楽しんだ我が家。

 

 

img_3717

ダディおすすめの「AIOLA」のシェイプアイス、なかなかにでかい!!

 

 

 

観光もまた、見慣れない風景を見、食べ慣れないものを食べ、行ったことのない場所に行くことで、前頭葉が活性化されるから、アンチエイジングに効果的だ。そこには「感動」や「冒険」というものがあるから、気持ちの若返りに繋がる。知らないうちに歩いてもいるし、慣れない場所で生活するだけで、普段使ってない頭も使う。

 

「アメリカの掃除機はコードレスでも吸引力が違うわねー」

 

なんて、日々の掃除も楽しかったりして。食洗器初めとする家電の使い方、いくつもある高層マンションの出入り方も把握し、やっとタワマン生活も慣れてきたところで帰る。滞在型観光の宿命だ。

 

 

しかし私にとっての観光の目玉は、束の間の「ママの休日」だった。夫と娘がウォーターパークに行ってくれた日、私は、アラモアナショッピングセンターの地図で見つけたアヴェダのサロン「HOALA SALON AND SPA AVEDA」に赴いた。

 

ネットで調べると、ここのロミロミは評価が高く、値段もリーズナブルなのでオススメだと書いてある。電話で予約しようとしたが、つながらなかったから直接赴いたというわけだ。

 

img_3706

ひとりの時間を過ごすべく向かったのは、「HOALA SALON AND SPA AVEDA」。

 

 

 

アラモアナショッピングセンターは広いから、タワマン側から入って反対側の出口付近にあるアヴェダまで、歩くと結構あった。十日間、ここで買い物するにつけ、たびたび迷ってぐるぐる歩いたので、思わずウォーキングになった。

 

アヴェダのサロンは地元のリピーターに人気らしく、ふだんはローカルな予約客でいっぱいだそうだが、その日はたまたま朝キャンセルの電話が続いたらしく、行ったらすぐ入れた。

 

ロミロミの達人というのは、日本人のまなみさんだった。まなみさんはハワイに住んで十年。ハワイ人の先生から本場のロミロミを学んで、ここ「HOALA SALON AND SPA AVEDA」に勤めて四年だという。

 

「本物のロミロミは、実は木で出来たスティックを使うんですが、それだとサロンではできないので、サロンでできるやり方を教わったんです」

 

まなみさんはまず、施術台に寝転んだ私の首や肩を指圧した。

 

「おお~、気持ちいい」

 

「これはロミロミではなく、体の固さがどれぐらいか見てるんですね」

 

「おおっ」

 

「かなり、こられてますね」

 

「ええ、パソコン仕事のため、首肩背中はもう・・・」

 

 

第21回
横森理香の更年期チャレンジ! 「コーネンキなんてこわくない」第21回「ハワイ旅行でアンチエイジング! 後編」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top