アワエイジ世代の「恋」

プロフィール写真

1959年生まれ

美容家、オーガニックスペシャリスト

自然や植物の力に着目し、オーガニックコスメをはじめ、スパ、漢方、食にいたるまで、ナチュラルで美しいライフスタイルを提案

オーガニックビューティの第一人者として知られる

アワエイジ世代の「恋」

 

 

こんにちは吉川千明です。

お元気ですか?
3月も半ばすぎ、すっかり春ですね。
今日は、吉川千明の妄想シリーズ。
テーマは「恋」。ってなことになったらどうするか?
を書いてみました。

 

 

100年の恋も覚める−かかとかさかさじゃない?

吉川千明

実はこうしている間、私は、足浴をし、フットケアをしてもらっています。
本日の出張、大阪のホテルの地下にアヴェダの美容院を発見。
フットケアができると見つけ、飛び込みで足裏のケアをお願いしました。
こんな私が最近は男性のビジネスマン並みの出張の数。
ホテルのフィットネスで朝から必死で走っている外人さんや
フットケアを受ける意味が理解できるようになりました。
靴底の手入れ、そして足の手入れは健康のためにとても重要です。
そして、「かかとの手入れ」は突然の「恋」に備えてかなり重要!です。
見えるところより、むしろ隠れたところのケアを怠りなく。
マリアスのバームなら四角いままかかとに擦り付けられる

吉川千明
かかとが気になるときは、何かが始まる時!
されど本当にかかとによいものは意外と少ない。

オーストリアのオーガニックコスメ「マリアス」の四角いバーム。
レモンにラベンダー、ローズなどいくつかの色と香りがあるけど、
わたしのお気に入りは黄色いレモンの香り。
バターのような塊を直接かかとに擦りつける。
私は、ベッドサイド置いていて、寝る直前にかかとにつけることにしています。
何事かあった時では!遅すぎますから(笑)
かかとには常日頃からご用心。
マリアス http://mariasorganic.jp/?pid=73259219

 

 

まさに体の中から「息」の手入れはかなり重要

吉川千明

日本人の気遣いなのだろう、
あまりにパーソナルなことだからか、
お口のニオイや歯のことを教えてくれる人は少ない。
「ニオイ」の問題はつらいほど、老化と直結しているのですが、
日頃の手入れと気遣いでかなりケアができます。
それは、健康の向上と同じことですから、
一生懸命やってよいことだと思います。
歯と歯周のケアをすること、
そしておなか、腸の状態をよくすることです。
わたしは1ヶ月に1回、必ず歯のクリーニングに通っています。
ビフィズス菌などの腸内環境をよくするプロバイオティクスも忘れずに。
そして、今日は一つ、
サプリメントで摂るならスピルリナを。
葉緑素と食物繊維、そして女性に必要な鉄分も豊富です。
100年の恋も醒めますから、お口のケアは大事です。
どうぞ歯医者さんに行く習慣を!
恋と健康両方のためにね。
写真はドイツのオーガニック認証を受けたザナトゥーアの「ビオスピルリナミニ」と

サンフードスーパーフーズの「スピルリナ&クロレラタブレット」、「サンイズシャイニング」。

 

 

デリケートゾーンに潤いを取り戻す

吉川千明

いろんな情報がでています。
ですが、女性ホルモンがなくなることで失った潤いは、女性ホルモンで補充するのが一番早い。
「恋」のためでなく、潤いがないことで苦しんでいる人もたくさんいます。
乾燥した陰部が擦れて歩くことができません。擦れて血まみれになります。
QOL、生活の質が損なわれます。
それを放っておいていいわけはありません。
女性ホルモンを補充することで解決することができます。
方法もたくさんあります。
ジェル、パッチ、飲み薬、いろいろなホルモン補充療法、

HRT(エイチアールティー)がでています。
体全体には要らないけれど、という方には、

膣剤で膣だけにエストリール(ソフトな女性ホルモン)を効かせる方法もあります。

昔から日本でも使われてきています。
恋のため、元気で生活するため、どちらでもよいじゃないですか!
その人が幸せでいることが大事です。
かかりつけの婦人科の先生が出してくれますよ。
ただ、薬だけでない、こころ、精神がとても大事です。
幸せだなあと感じる心。
それは幾つになっても人を優しい心と潤いで包みます。

 

第34回
アワエイジ世代の「恋」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
To Top