心の養生 『溜めずに出しちゃおう~』

プロフィール写真

体育大学卒業後、電気メーカーの営業職に。幼稚園教諭を経てアメリカへ。
アメリカ10年の滞在中に「ファミリーケア」という地域の家庭医療体制のボランティアチーム代表として活動。
帰国後、本格的に医療を学び、2002年 Familleファミーユを開業。
2012年 フェイスブックから誕生した癒しほぐし処SlowLifeスローライフ(http://slowlife-cozy.com/)を開業。
癒しほぐし人(びと)を輩出する癒しケアカンパニー(http://cozy-care.com/)代表理事も務める。
著書にフェイスブックで知り合った5人の仲間との共著「ハーフタイムとなった人生、リ・チャレンジ 輝きの今」、チームジャパンなう( http://goo.gl/1WFEJ)がある。

5月に入り、新緑がとても美しく
なって来ましたね。
新緑を見ながらの散歩道、
深呼吸で心と身体が癒されます。

 
季節はとても気持ち良いのだけど、

「五月病」という言葉があるように

気持ちがついていかないという声も

よく聞こえて来ます。

第7回『心の養生』-1

さて、今日の毎日YOJOは

1年ぶりに『心の養生』
『溜めこまず、出しちゃおう~』に

ついてお話したいと思います。

 

 

あらためて「五月病」について
調べてみました。

 

 

 

日本においては、新年度の4月は入学や

就職、異動、一人暮らしのスタートなど

新しい環境へ飛び込むことが多い月。

新しい世界への期待と

やる気があるものの、

一方では緊張状態となります。

また新しい環境に適応できないと、

焦りやストレスを感じ、

それが続いたままだと

5月の連休明け頃から急激に無気力,

無関心になる……

そんなことから名づけられたので、

「五月病」。

けれど実は時期は5月にかぎらず、

大学生や新入社員だけがなるものでない。

中・高校生や会社員、定年後や高齢者、

家族の環境の変化によって、母や妻など
サポートする側の家族がなる場合も

あるとか・・・

 

 

 

 

知らず知らずにストレスが溜まってなる場合が
多いようですが、
1~2か月経つと自然と治って行きます。
ストレスを溜めこんだままでいると
そのまま症状が悪化してしまう事もあります。

 

 

 

五月病の予防・対処方法は

「会話(コミュニケーション)」

「食事」

「睡眠」
「デトックス」

「リラックス」の5つです。

 

 

 

ストレスに感じている事や大変な状況を
家族や友人など信頼できる人と話して
会話する事が大切です。

 

 

 

話す事でストレス解消され、
自分の思考が整理されていきます。
思いっきり愚痴をこぼし
心の中に溜め込んでいる思いを全部出し
そして会話した後には、
「聞いてくれてありがとう」
「スッキリした」など感謝して
気持ちの切り替えをする事で
自分にとっても聞いてくれた方にとっても
ストレスが残らない有意義な時間となります。

 

 

 

一人で出来る簡単な方法は、
自分の思い、感じている事を
紙に箇条書きに全部書き出してみる。

書いた後は、それらを読まずに
ビリビリに破いてその紙を捨てましょう。
そして、最後には「あ~スッキリした」と
声に出して言ってみます。
空や緑などを見ながら
お風呂に浸かりながら深呼吸で
呼吸を整えます。

 

 

 

身体の中に溜まっているものを出して
循環させる事を毎日繰り返し行います。

 

 

 

自分の好きな音楽を聴いたり
好きなアロマの香りを嗅いだり
スポーツ・一人カラオケもOK・・・
自分がリラックスできる時間を作りましょう。

 

 

 

 

「睡眠」は、第20回のこちらのブログ

「リラックス」は第19回のこちらのブログ

そして第4回「心の養生」ブログシリーズ

合わせて読んでみてくださいね。

 

 

 

では、笑顔で元気に素敵な毎日YOJOを~♪

第22回
心の養生 『溜めずに出しちゃおう~』

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント(2)

浩ちゃんさん、
ありがとうございます。

早めに対処して悪化しないように
したいですね。
周りの人が気ずける環境も大切ですね。

slowlife.ssk - 2015年5月17日 13:31

五月病〜きちんと対処したいですね。
引きずると落ち込んだままになるケースも
あるようです。
ありがとうございます。

浩ちゃん - 2015年5月15日 14:40
コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top