気前よくお金を貸すクセを直すには?/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

プロフィール写真

林 秀靜

中国命理学研究家。10代のころより東西の占術全般を学ぶ。1992年より台湾や香港の老師に教えを仰ぐ。風水学をはじめ、中国相法、八字、紫微斗数など幅広く修得し、1998年に独立。2008年、株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学、さらに風水と紫微斗数を大師より学ぶ。執筆、講演、鑑定、企業コンサルタントなどを精力的にこなし、テレビ、雑誌、ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』『やくよけ風水』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)など多数。

HP www.lin-sunlight-fengshui.com

ブログ   林秀靜之天天風水 http://linsunlight.blog.fc2.com/

 

運がUPする「おそうじ風水」

 

 

PART2

願いをかなえるおそうじ術

 

恋愛がうまくいく! 仕事で成功する! 健康な暮らしを満喫する!

あなたなりの幸せな未来を描いて、おそうじをしてみませんか?

願いごとにおそうじのツボを紹介します。

 

 

 

 

気前よくお金を貸すクセを直すには

 

 

刃物類をガスコンロのそばに置かない

 

包丁やハサミ、皮むき器などの刃物類は、ガスコンロの近くに置いてはいけません。なぜなら、ガスコンロが司る「火」の気が、刃物類が司る「金」の気を弱めてしまうからです。風水ではこの関係を「火と金の相剋」といいます。五行のバランスが良くないキッチンにしていると、貯めたお金を他人に持っていかれてしまったり、うまくダマされやすくなるなど、お金が出ていく相になってしまいます。

 

刃物類はガスコンロとは離れたところに収納をしましょう。ただし、キッチンのスペースが狭く、どうしても難しいという人もいるでしょう。その場合は火と金の相剋を解くため、キッチンに土の気に属するアイテムを置いてください。テラコッタや陶器などの置物を飾るのもいいでしょう。

 

また、刃物類を使い終わったら、すぐにきれいに洗い、乾燥をさせてから、包丁ストッカーや引き出し内など、見えないところに収納します。外に放置したままだと、キッチンに殺気が帯びて陰の気が集まります。お金を貯める能力を司るキッチンは、常に美しいビジュアルに保つことが大切です。

 

 

Kitchenware on table in the room

 

 

 

 

お金や貴重品はヒンヤリ涼しいところに保管

 

現金やクレジットカードなどの貴重品は、陽の気が強いところに置いてはいけません。お金の回転が速くなる相のため、予想外の出費がかさみ散財してしまいます。日当たりの良い場所や熱くなる場所、騒がしい場所、目立つ場所にお金や貴重品を置くのは避けましょう。

 

火を使うキッチンも、熱くなる場所なので適していません。家の中では、一番静かで目立たないところやクローゼットやタンス、机の引き出しが最適。奥まって涼しいところにしまっておけば、お金が出ていきにくくなります。

 

 

 

パーティションで出費を食い止める

 

お金を貯めておきたい人は、改めて部屋の間取りも見直してください。ベランダと玄関が一直線上にあるのは「 漏財宅(ろうざいたく)」といい、財が漏れてしまう凶相です。そのままにしておくと、入ってきた気がそのまま出ていってしまうように、お金
が逃げていってしまいます。

 

玄関とベランダの間には、パーティションや観葉植物などを設け、気の流れに変化をつけると、散財しにくくなります。

 

 

 

 

 

次回は、お金の管理が上手になる「おそうじ風水」をご紹介します。

 

第37回
気前よくお金を貸すクセを直すには?/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
To Top