便秘を解消したい!/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

プロフィール写真

林 秀靜

中国命理学研究家。10代のころより東西の占術全般を学ぶ。1992年より台湾や香港の老師に教えを仰ぐ。風水学をはじめ、中国相法、八字、紫微斗数など幅広く修得し、1998年に独立。2008年、株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学、さらに風水と紫微斗数を大師より学ぶ。執筆、講演、鑑定、企業コンサルタントなどを精力的にこなし、テレビ、雑誌、ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』『やくよけ風水』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)など多数。

HP www.lin-sunlight-fengshui.com

ブログ   林秀靜之天天風水 http://linsunlight.blog.fc2.com/

運がUPする「おそうじ風水」

 

 

PART2

願いをかなえるおそうじ術

 

恋愛がうまくいく! 仕事で成功する! 健康な暮らしを満喫する!

あなたなりの幸せな未来を描いて、おそうじをしてみませんか?

願いごとにおそうじのツボを紹介します。

 

 

 

 

便秘を解消したい!

 

 

排水口をきれいにする

 

便秘がちで悩んでいる人は、家のあらゆる排水口をそうじしてみましょう。身体の中にたまった老廃物を排出するには、家の中の老廃物がたまりがちな場所を重点的にそうじするのが効果的です。バスルームや洗面所、キッチンのシンクなど、あらゆる排水口をきれいにします。

 

家とそこに住む人は、鏡のような関係にあります。排水口が汚れていれば、悪い気が淀みます。住んでいる人は、空間の中の悪い気を受け取るため、気持ちが沈んだり、体調不良につながるのです。

 

具体的な掃除方法は、前々回の「免疫力を高めて健康になる」の回でもご紹介していますので、参考にしてください。

 

ゴミやヘドロなど、取り除ける汚れを取ったあとは、熱湯をかけて、排水口専用の洗剤を流し入れておきます。一晩放置したら、翌日、熱いお湯を流すだけでピカピカになるので、手間はかかりません。

 

トイレやバスルームが家の中心から見て北の方位にあると、腎臓や膀胱の機能が弱り、水分の代謝機能が低下しがち。便秘の改善に良くないので、念入りにおそうじを。

 

Bathroom Tiles

 

 

 

 

 

次回は、胃腸の調子を良くしたいときにおすすめの「おそうじ風水」をご紹介します。

 

第45回
便秘を解消したい!/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
To Top