都内で味わえる地産地消の「ハーブ&おいしい野菜塾レストラン」

プロフィール写真

都電が走る下町暮らし。夫も呆れるほどの欧州サッカー好き。週末は公園でテニスに明け暮れる。夢は世界一周うまいものめぐり。何気ないけれど心に響く風景とグルメ情報をお届けします。

あまり遠出しなくとも、非日常的なロケーションで美味しいものを食べたい!というときにピッタリなお店をご紹介します。

1

板橋区にある「ハーブ&おいしい野菜塾レストラン」。都営三田線西台駅から徒歩15分程の場所にある農園レストランです。駐車場もあると伺い車で出かけました。周辺は坂が多い影響か電動自転車で来ているお客さんも多かったです。
“都内で味わえる地産地消のレストランへ行ってみたい”と思い見つけたこのお店。23区内の住宅街にありながら広さ約300坪。農家ハウスのような山小屋のような居心地の良いスペースで、横に広がる農園を眺めながら自家製野菜を使ったお料理をいただきました。

2

土曜日ということもあり予約席は満席でしたが、テラス席は予約なしで入れるとのこと。ポカポカ陽気だったので、敷地内を散歩しながら待つことにしました。
農園の中は自由に歩けるようになっていて、食事を終えた家族連れが子供をのびのび遊ばせている光景が微笑ましたかったです。

3

野菜エリア、ハーブエリア、花のエリアそれぞれで季節を感じることができました。毎週日曜日に野菜やハーブを栽培できる『農を楽しむ会』の活動も行っているそう。また、残念ながら時間が合わず見られなかったのですが、土日限定で“ミニ電車”または“ミニSL”を走らせているそうで、小さいお子さん連れのお客さんが多かったのも納得です。
約30分の待ち時間でテラス席に通していただけました。

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


To Top