アデランスのウィッグで、ナチュラルにふんわり。あるいはリフトアップも同時に! 


簡単にイメージチェンジできるファッションアイテムとして、近頃は男性よりも女性の愛用者が増加している傾向にあるというウィッグ。

 

アデランスでも、今や7割が女性向けの製品だそう。この秋冬も、魅力的な新製品が登場しています。

アデランス1

女優の高橋恵子さんを起用したTVCMが放映中の「ロイヤルイヴ」は、9月に新登場した、レディスアデランス最高品質のオーダーメイドウィッグです。

 

まずは、毛髪診断士によるカウンセリングで、希望のヘアスタイルを決定。頭のカタチはほとんどの人が左右違うので、丁寧に型どりをしてフィット感を高め、つむじにも合わせながら作成していくのだそう。

アデランス2

「一番のこだわりは毛材。毛髪のキューティクルと同じように乱反射するよう、鱗を施しています」とは、アデランス営業企画部 マネージャーの伊藤あおいさん。カラーもより自然に見えるよう何色かブレンドして使ったり、特殊技術で根元を染めたりすることも可能だとか。

 

そのほか、地肌や自髪に馴染むカラーで最軽量の「ロイヤルネット」を採用。そのネットの表面に薄いベールを重ねて結び目を見えなくした「ダブルアップ」構造で、髪の根元からふんわり立ち上がり、髪をかき上げても本物の頭皮のようなナチュラルさを実現させています。 アデランス3

伊藤さんも「ロイヤルイヴ」のCMで使用しているウィッグを着けているとのこと。本当に自然ですよね。カールを付けたりなどのスタイリングが自在なのも、うれしいポイントです。

 

そしてフォンテーヌブランドからは、リフトアップを叶えるレディメイド・ウィッグ(既製品)が10月17日に新発売されました。

アデランス5

補整下着メーカー「エル・ローズ」と共同開発したという、「リフトアップウィッグ®」です。 アデランス4

説明してくださったのは、アデランス GMS営業企画部 次長の安藤夕利子さん。もちろん、「リフトアップウィッグ®」を着けての登場です。

 

「簡単に脱着ができて、特許取得のリフトアップネットが気になるしわやたるみをキュッと引き上げます」

 

そう説明しながら、おもむろにウィッグを外した安藤さん。おおおお〜! 次のページへ!

第89回
アデランスのウィッグで、ナチュラルにふんわり。あるいはリフトアップも同時に! 

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top