理不尽な目にあったとき あなたは立ち向かう?やり過ごす?

プロフィール写真

出版社勤務を経て、ライターに。『MORE』『COSMOPOLITAN』『MAQUIA』でブックスコラムを担当したのち、現在『eclat』『青春と読書』などで書評や著者インタビューを手がける。

なぜかときどき見る夢が、私には2種類あります。

 

 

ひとつは、自分の凡ミスで飛行機に乗り遅れる夢。「あー、やっちゃった……」と呆然としたところでだいたい目が覚めて、ほっとひと息。

 

 

もうひとつは、朝学校や職場に行くといつもと雰囲気が違っている、というか、どことなくイヤなムードになっているという夢
実際にもそういう経験って、かなりの方にあるかと思いますが、親しい友人に「ねえ、何かあった?」と訊いて対処するのが常。

 

 

でも何しろ夢なので、なぜか訊いちゃいけないことになっている! 自分が何かやらかしたかのか、それとも予想しえないことが起きたのかと焦りまくり、布団の中で足が震えていたことも(笑)。

 

 

私にとっては、とてもとてもこわい夢。「あの夢のどこがこわいんだろう?」と考えてみたのですが、結論は「雰囲気が変わった理由がわからないから」でした。
発端も経過もわからないから、自分がどうすべきかがわからない。今まで当たり前だと思ってきたことが通用しないのでは、という悪い予感もする。その一方で「ここから逃げるわけにはいかない」と強く自覚している……。

 

 

そんな生々しい感覚まで思い出したのは、津村記久子さんの『ワーカーズ・ダイジェスト』を読んだあと。
ここである男女が見舞われる仕事上の災難には、まさに「はっきりした理由がわからないからこその怖さやしんどさ」があるのです。

書評_photo

『ワーカーズ・ダイジェスト』
津村記久子 集英社文庫 ¥420(税別)
誕生日も佐藤という名字も同じ、奈加子と重信。「ほとんど同じだけの古さになってる」32歳のふたりは偶然出会い、別々に暮らしながらも、ときどき互いのことを思い出しながら仕事中心の日々を送る。ちょっとしたつながりが心に灯をともすさまに共感! もう1篇「オノウエさんの不在」も収録

 

 

物語は佐藤奈加子と佐藤重信という、「佐藤さん」ふたりの視点でつづられていきます。

 

 

まず奈加子は、大阪のデザイン事務所勤務。副業でライターの仕事をしていて、二か月前に十年近く付き合った恋人と別れたところ。
重信は建設会社の東京本社勤務。出身は大阪で、かなり長い間彼女がいない様子。

 

 

そんなふたりが出会ったのは、仕事の打ち合わせでした。ともに代理でやってきたのも偶然でしたが、さらなる偶然はふたりが同じ苗字、同じ生年月日(もうすぐ32歳)だったこと。

 

 

ただそこで運命を感じあう……なんてことはなく、用事が終わるとさっさと解散。しかしそのあと奈加子がお気に入りのカレー屋に入ると、そこに重信が!

 

 

それでも特に盛り上がることはなかったものの、お互いそれなりの印象を残していたことが、その後描かれるふたりの生活でわかります。

 

 

「副業のライターの仕事が、副業なりに軌道に乗ってきている」奈加子は、心身ともに疲れ気味の日々を送ります。理由のひとつは、職場の人間関係。

 

 

バイトの中曽根さんが「はっきり問題児」なのに加えて、富田さんという十二歳上の女性が、なぜか最近奈加子に対してだけつっかかってくる。
「理由がよくわからない以上、奈加子にも態度を改めようがなかったので、せめて話をする回数を減らすようにすると、昼食の場はますます気まずくなった。」

 

 

こういう現象って、女性の小集団にありがちですよね……(苦笑)。

 

 

 

もうひとつ頭が痛いのが、本業の仕事の依頼主からの原稿の訂正。そのくり返しは「永遠に終わらないような気がする」ほどで、彼のメールは「ふてぶてしく説教を交えながら、注文を書いて寄越すこともあれば、人が変わったように、変更に継ぐ変更に関する謝罪に走ることもある」。
“なんなんだ、コイツ?”という感じですが、奈加子がやっと気が付いたのは「(依頼主が)ちらつかせるのは、敬意に対する欲望だった」ということ。

 

 

いるいる! 「○○さんってスゴイですよね~」と折に触れ言わないと不機嫌になる人!
自分に問題がなくても、相手が望む態度をとらないと仕事が先に進まないなんて、理不尽としか言いようがないのですが……。

 

 

理不尽という点では、実は重信のほうが深刻でした。

 

第20回
理不尽な目にあったとき あなたは立ち向かう?やり過ごす?

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top