筋サテライト細胞の育成で、“おたるみさま” “おふとりさま”から脱却を! 

プロフィール写真

ふみっちー

ネコとオペラと美味しい時間が好き。

春が待ち遠しい今日この頃。

コートも、無駄な脂肪も脱ぎ捨てる

季節到来ですよ〜♪

先日、ふみっちーはアサヒグループ食品スリムアップスリム主催の興味深いセミナーに参加してきました! テーマは「“おたるみさま” “おふとりさま”の実態と解消法」

アサヒ2

お話してくださったのは、中村格子先生です。

 

「太っているか、痩せているかを体重で判断しがちですが、これはひとつの指標に過ぎません。肌にハリがあるかどうかも重要視して欲しいのです」

アサヒ1

さて、あなたはどのゾーンに入りますか?

 

「“おふとりさま”が食事だけで痩せようとすると、大切な筋肉が減ってさらに脂肪が増えやすくなり、ますます醜くなってしまいます」

 

そして“おたるみさま”は、元々運動ギライだから筋量が少ないはず、と中村先生。ダイエットをすると、ますます老けて見えるようになるとは、う〜ん、辛すぎるっ(涙)

アサヒ3

また、上記のチェック項目でも自己判断ができます。

 

「1日の中で座っている時間が長い」「猫背気味」「下腹のぽっこりが気になる」「産後から体型が変わった」「肩がこりやすい」「便秘気味」の4項目以上当てはまる人は“おたるみさま”。

 

「お腹以外は細身体型だと思う」「日頃から運動不足気味」「最近、太りやすくなった」「代謝が悪くなったと感じる」「階段の上り下りがつらい」「体を動かすとすぐに疲れる」の4項目以上当てはまる人は“おふとりさま”。

 

20〜50代の女性731名を対象に行ったアサヒオリジナル調査によると、4項目以上当てはまると答えた人が、どちらも半数以上いたのだそう。つまり、2人に1人は、“おたるみさま” “おふとりさま”ってこと???

 

「筋肉や基礎代謝量は、加齢によって減少してしまいます。しかも、現代はエレベーターなどが普及し、体を動かさない世の中ですから、ますます太りやすく、たるみやすくなってしまうわけです」

アサヒ4

では、“おたるみさま” “おふとりさま”にならないためにはどうしたら?

 

「脂肪には皮下脂肪、内臓脂肪、EMCL(筋細胞外脂肪)があります。内臓脂肪は食事制限で減らすことができますが、EMCLは運動をしないと霜降り状態になって脂肪細胞として蓄積されてしまいます」

 

EMCLは、筋肉の元となるはずの赤ちゃん細胞“筋サテライト細胞”が不良化した状態なのだとか。使う筋肉を意識しながら運動をしてたんぱくを補えば、筋サテライト細胞を育成し、筋肉をつけて体を引き締めることが可能だそう!

 

次のページで、中村先生考案のエクササイズをご紹介します!

第122回
筋サテライト細胞の育成で、“おたるみさま” “おふとりさま”から脱却を! 

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top