OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/doctor_blog/103991/

飲酒後1時間は入浴を控えるべし/Dr.根来の体内向上プロジェクト

根来秀行教授

根来秀行教授

1967年生まれ。最新刊『ハーバード&パリ大学 根来教授の特別授業「毛細血管」は増やすが勝ち!』(集英社)が好評発売中!ハーバード大学医学部内科客員教授、パリ大学医学部客員教授、事業構想大学院大学理事・教授。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり、世界の最先端で臨床・研究・医学教育にあたる。

いし こんにちは。ぐうたらライターのいしまるこです。
根来教授が伝授する肝臓に優しいお酒のたしなみ方の連載は、今回で最終回ですよ。

 

 

根来 こんにちは。根来秀行です。
これまでさまざまなアルコールNGを紹介してきましたが、今回は家飲みでの注意点をご紹介したいと思います。

 

 

いし いいですね。ちなみに根来教授は、晩酌いかれるクチですか?

 

 

根来 僕は会食のときにはおつきあいでいただきますけれども、家ではほとんど飲まないですね。

 

 

いし へぇ〜、そうなんですか。いしまるこはちょこちょこっといただきますよ。

 

 

根来 晩酌の後に、お風呂に入りますか?

 

 

いし  はい。飲んですぐ、ほろ酔い気分で。

 

 

根来 あ、やっぱりやらかしてますね(苦笑)。飲んですぐお風呂に入るのはNGです。

Dr.negoro_photo

 

いし  えええ〜。気分いいのにい。

 

 

根来 飲酒や食事の直後は肝臓の仕事量の多い時間帯です。飲んですぐ入浴すると血液が十分に肝臓に行き渡らなくなります。すると、肝臓のエネルギー源が不足して、アルコールの解毒がうまくいかず、悪酔いや二日酔いの引き金になるんです。

 

 

いし げっ、それが原因だったか!

 

 

根来 また、長風呂、熱いお風呂は血圧が上がり肝臓に負担がかかります。飲酒後1時間は入浴を控えてくださいね。

 

 

いし 気をつけますぅ。

 

根来 ところでいしまるこさん、前に寝つきが悪いと言ってましたけど、もしや、寝つきをよくするためにナイトキャップをしていませんか?

Dr.negoro_Ill

いし どきっ、やってますけどぉ〜。もしやそれもNGですか?

 

 

根来 ピンポン。ご名答。

 

 

いし うれしくないなあ。

 

 

根来 ナイトキャップは、肝臓を休ませるべき夜の時間帯に酷使することになりますし、中途覚醒にもつながります

 

 

いし  ううむ、よかれと思ったことが逆効果でしたか。

 

 

根来 でしたね。飲食はなるべく夜8時までにすませましょう。夕方から夜にかけては明かりも落として、副交感神経を高め、眠りのほうに移行するようなリラックスした時間を持つほうが、消化活動を促し、肝臓への負担も減らせますよ。

 

 

いし はあーい。

 

 

 

それではみなさん、今日も素敵な1日を!

 

Dr.negoro_photo

 

 

 

取材・文/石丸久美子 撮影/森山竜男 イラスト/浅生ハルミン

<前の記事

<前の記事
第50回/サプリで二日酔い予防は有効?/Dr.根来の体内向上プロジェクト…

次の記事>

次の記事>
第52回/慢性腎臓病が増えている!?/Dr.根来の体内向上プロジェクト…

この連載の最新記事

30回嚙んで視床下部の酸化を防ぐ!

第97回/30回嚙んで視床下部の酸化を防ぐ!

脳内たんぱく質がパフォーマンスを上げる!

第96回/脳内たんぱく質がパフォーマンスを上げる!

睡眠&覚醒中枢を調整する眠り方教えます!/Dr.根来の体内向上プロジェクト

第95回/睡眠&覚醒中枢を調整する眠り方教えます!/Dr.根来の体内向上プロジェクト

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル