素敵女医的「歯と口腔」へのこだわり②石井さとこさん


今回は石井さとこさんの歯と口腔ケアのこだわりをご紹介。手磨きと電動歯ブラシの使い分け、エアフロークリーニング、リップエステなど、さまざまなケアを行なっているようです。

 

 

 

高圧で汚れを落とす
エアフローで白さをキープ
歯と口腔 石井さとこ先生

石井さとこさん
Satoko Ishii

1961年生まれ。日本歯科大学卒業。審美歯科ホワイト ホワイト デンタルクリニック院長。2005~08年には、ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリストの口元と歯のプロデュースを担当

 

 

真っ白な歯とチャーミングな笑顔が魅力の石井さとこ先生。院長を務める審美歯科ホワイト ホワイトは、小さな子どもから芸能人まで、美しい歯を求める幅広い層に支持されています。仕事柄、歯のケアには力を入れているという石井先生ですが、ご自身は毎日どのようなお手入れをしているのでしょう?

 

「まず朝の歯磨きは朝食前に。普通の歯ブラシを使って手磨きで行います。次が昼食後。電動歯ブラシを使って2分で済ませます。そして夜寝る前には10分以上かけて手磨きで。あとは週に1度、自分のクリニックで水とエアーと重層パウダーを高圧で吹きつける“エアフロークリーニング”をセルフで行っています。歯垢や茶渋などの汚れまできれいに落とせるので、ワインやコーヒーが好きな人には特におすすめです」

 

クリニックでは、唇の色素沈着や汚れをクレンジングして、口に入っても安全なココアバターでパックをするリップエステ「リップるん」も人気だそう。

 

「施術後は、唇が潤ってプルプルになりますよ。一緒に歯のクリーニングも行います」

 

さらに、先生が習慣にしているのが、ほうれい線予防や唾液を出すために有効な口まわりのエクササイズ。次回以降に詳しく紹介します。

 

 

 

次のページでは石井先生ご愛用のデンタルケアグッズをご紹介!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第11回
素敵女医的「歯と口腔」へのこだわり②石井さとこさん


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top