OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/doctor_blog/120765/

タンパク尿が陽性と出たらどうする!?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

根来秀行教授

根来秀行教授

1967年、東京都生まれ。待望の新刊『ハーバード&ソルボンヌ大学 Dr.根来の特別授業 病まないための細胞呼吸レッスン』が発売に! 前作『ハーバード&パリ大学 根来教授の特別授業 「毛細血管」は増やすが勝ち!』(集英社)は版を重ね、台湾、韓国でも翻訳され好評発売中! ハーバード大学医学部PKD Center Visiting Professor、ソルボンヌ大学医学部客員教授、奈良県立医科大学医学部客員教授、杏林大学医学部客員教授、事業構想大学院大学理事・教授。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり、最先端の臨床・研究・医学教育の分野で国際的に活躍中。

記事一覧を見る

いし こんにちは。ぐうたらライターのいしまるこです。

今回からは根来教授の腎臓よろず相談室を開催します。
腎臓の専門医でもある根来教授が、腎臓についての素朴な疑問にお答えしますよ。

 

 

根来 こんにちは。根来秀行です。何でも聞いてくださいね。

 

 

いし では、茨城県水戸市のSさんからの質問です。
「健診でタンパク尿が陽性と出たのですが、腎臓の病気でしょうか?」

 

 

根来 タンパク尿については、第54回で少し触れましたね。覚えていますか?

 

 

いし えーっと、タンパク尿は腎機能が低下して、本来漏れないはずの血液中のタンパクが糸球体でろ過されて尿に漏れ出ている状態でしたよね。

 

 

根来 はい、正解です!健康な人でも、尿中にはある程度のタンパクが排泄されるんです。それが一定量を超えて出ているときに、タンパク尿と診断されます。

 

Dr.negoro_photo

健康診断では、尿中のたんぱくが30mg/dl以上で「陽性」。もしくは、「+」と表示され、たんぱく量が多くなるにつれ「++」「+++」と数が増えます

 

 

いし 自覚症状はありますか?

 

 

根来 タンパク尿の場合は、オシッコが泡立つのが特徴です。

 

 

いし 勢いよくオシッコしても泡立つんじゃないですか?

 

 

根来 その場合は、泡がすぐに消えるはずです。
たんぱく尿の場合はタンパクが混じっているせいで粘り気があるため、もっときめ細やかでクリーミーなんです。

 

 

いし きめ細やかでクリーミー…。まるでビールの泡のような?

 

 

根来 そうそう、そんな感じですね。ただ、タンパク尿だったからといって、必ずしも腎臓の病気ということでないんです。
立ち仕事や激しい運動や入浴の後、発熱、大きなストレスなどが原因でタンパクが尿に出る場合もあります。

 

 

いし 採尿のタイミングが影響するってことですね。

 

 

根来 はい。他に症状がなく、生活に支障がないと放置しがちですが、なんらかの腎臓の病気が原因になっている場合もあります。
知らず知らずのうちに腎機能の低下を進行させることにもなりかねないので、検査で陽性が出たら、再検査を受けたほうがいいですね。

 

 

いし 了解です!

 

 

 

 

根来 それではみなさん、今日も素敵な1日を!

Dr.negoro_photo

 

取材・文/石丸久美子 撮影/森山竜男

<前の記事

<前の記事
第58回/世界が注目!Dr.根来の腎臓研究最前線/Dr.根来の体内向上プロジェクト…

次の記事>

次の記事>
第60回/腎臓の異常はオシッコでわかる!/Dr.根来の体内向上プロジェクト…

この連載の最新記事

30回嚙んで視床下部の酸化を防ぐ!

第97回/30回嚙んで視床下部の酸化を防ぐ!

脳内たんぱく質がパフォーマンスを上げる!

第96回/脳内たんぱく質がパフォーマンスを上げる!

睡眠&覚醒中枢を調整する眠り方教えます!/Dr.根来の体内向上プロジェクト

第95回/睡眠&覚醒中枢を調整する眠り方教えます!/Dr.根来の体内向上プロジェクト

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル