素敵女医の目の不調解消法⑨老眼対策・ケア編/水野寿子先生 サプリの吸収を助ける栄養素とは?


老眼対策・ケア編

水野寿子さん皮膚科・形成外科 旭川皮フ形成外科クリニック

水野寿子さん Hisako Mizuno

55歳 皮膚科・形成外科 旭川皮フ形成外科クリニック

「花粉症があるので、シーズン前には紫外線(昼間のブルーライト)に当たるよう心がけています」

 

 

サプリの摂取の仕方にもコツがあります

 

水野先生の目の不調はドライアイ。対策として、涙の分泌を促すジクアス点眼薬(乾燥を感じたときに。1日1~2回)をさすほか、サプリメントをとっています。

 

「目の乾燥対策には、粘膜に必要な亜鉛とビタミンAのサプリが欠かせません。そして効果的に摂取するにはタイミングも大切です。まずビタミンAの吸収を上げるには、脂肪分の多い食事と一緒にとること。そして吸収を助けてくれる栄養素である亜鉛、ビタミンC・Eを一緒にとることが望ましいといえます。また、亜鉛の吸収を上げるには、食事中か就寝前に摂取し、吸収を助けてくれる栄養素であるビタミンB6 ・C、塩酸を一緒にとれれば理想的です。逆に吸収を妨げるものとして、玄米などに含まれるフィチン酸、鉛、銅、コーヒー、アルコール、鉄のとりすぎなどがあるので要注意です」

 

1 MSSの亜鉛ビオ。亜鉛60㎎、銅0.8㎎、マンガン2㎎、セレン80µg配合。

2 MSSのA10000 ミセル。β-カロテン7.5㎎をはじめ、ルテイン10㎎、ゼアキサンチン2㎎、リコピン2㎎などを配合。

 

 

 

イラスト/ミック・イタヤ 取材・原文/上田恵子

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第9回
素敵女医の目の不調解消法⑨老眼対策・ケア編/水野寿子先生 サプリの吸収を助ける栄養素とは?


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top