重要システムメンテナンスのお知らせ

下記日程にてシステムメンテナンスを実施予定です。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【停止期間】2019年09月02日(月)13:00 ~ 15:00

素敵女医のUV対策⑥ビタミンC以外は何が必要?


女医的日焼け防止のマル秘テク

 

 

Q.ビタミンC以外は何が必要?

 

A.破壊されるコラーゲンとエラスチンをサプリで摂取

杉野先生:抗酸化作用の高い食べ物や、ビタミンB・C・Dの摂取を心がけています。また光老化により皮膚コラーゲンやエラスチンが破壊されるので、コラーゲンペプチドで補給しています。

 

住吉先生:肌ダメージが強いときは、エラスチンを夜にとって紫外線ダメージや酸化ダメージを回復しています。

 

 

杉野宏子さん 62歳

形成外科・美容外科・美容皮膚科 青山エルクリニック

 

住吉周子さん 54歳

美容皮膚科・漢方内科 Shuko Clinic

 

[右]ニッピ コラーゲン100。

「体に吸収されやすい分子量に分解したコラーゲンペプチド。無味無臭で、料理やスイーツに混ぜても違和感がありません」(杉野先生)。

[左]ロート製薬 プルーファ エラスリフト。「

低分子エラスチン(肌のハリや弾力な どに大きくかかわっているタンパク質の一種)、およびコラーゲンペプチドが配合されたサプリメントです」(住吉先生)

 

 

 

次回は、「飲む日焼け止め」の選び方についてご紹介します。

 

 

撮影/鈴木康久(千代田スタジオ) 取材・原文/上田恵子

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top