OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/doctor_blog/41690/

食の秘策⑦/どうする!?「朝食問題」

「朝食はしっかりと食べるべき」「朝は食べないほうがよい」と

いろいろな説が聞かれる”朝食”。

素敵女医たちはどのように考えているのでしょう?

 

 

 素敵女医的「朝食問題」の考え方

素敵女医 朝食どうしてる?グラフ

朝食については、和食をしっかり食べるという人、

パン食の人、シリアルの人、スムージーだけの人、

お腹が空いていないときは食べないという人、

アイスクリームなど食べたいものを食べる人、

「甘いものは朝に」とあえて糖質をとる人、

逆に一切とらない人など、回答はさまざま。

なかには「午前中は排泄の時間なので水分のみで

消化管を動かして、排泄に徹します」

(熊丸春美先生・50歳・麻酔科・日本鋼管病院)という人も。

 

 

朝食はしっかり。毎日同じものを食べます

素敵女医 石井先生

石井さとこさん Satoko Ishii
53歳・審美歯科 

ホワイトホワイト・ルミネ新宿店

「朝食は毎日しっかり食べています。

そして同じものしか食べません。

メニューは五穀パンか全粒粉のパン、ゆで卵、果物、

そしてグレープフルーツジュースです。

卵はプロテインスコア100の完全食なので。

また、塩分はなるべく1日7gに抑えています」

 

 

 

朝は食べたいものを好きなだけ。アイスやポテチも!

素敵女医 岩城先生

岩城佳津美さん Katsumi Iwaki
46歳・形成外科・皮膚科・美容皮膚科 

いわきクリニック形成外科・皮フ科

 

「朝は何でも好きなもの、食べたいものを好きなだけ、

お腹いっぱい食べるようにしています。

朝からアイスやポテトチップスを食べることも(笑)。

それでもずっとベスト体重を維持できています。

その代わり昼は糖質を少しだけ、

夜は完全糖質オフにしています」

 

 

 

 

朝のトレーニング終了後、バランスのよいメニューを

素敵女医 稲葉先生

稲葉貴子さん Takako Inaba
53歳・循環器科・内科・小児科 

林医院

 

「就業前にトレーニングをしているので、

まず起床後に水とゼリー飲料をとります。

トレーニング後は、一般的なモーニングメニュー

(トースト6枚切り1枚程度、生野菜サラダ、卵1個、

ハム、ソーセージ、ツナなど)、

牛乳100㎖入りコーヒーをいただきます」

 

 

 

 

 

夕食から13時間は胃腸を休めるべき

素敵女医 小村先生

小村十樹子さん Tokiko Komura
48歳・美容皮膚科・美容内科 

トキコクリニック

 

「13時間は胃腸を休めるべきだと考えているので、

前日の夕食の量が多くお腹が空いていないときは食べません。

お腹が空いた朝は、玄米と納豆、

味噌汁、卵焼きの和定食か、

グラノーラとライスミルクとスープを。

また、飲み物には必ずチアシードを入れます」

 

 

撮影・フードアート/大垣友紀惠

取材・原文/上田恵子

 

今すぐチェック!

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第6回/素敵女医の食の秘策⑥/抗酸化も8割以上が意識…

次の記事>

次の記事>
第8回/食の秘策⑧/腸内環境を整える…

この連載の最新記事

食の秘策⑪/実践でわかった!糖質制限の真実<後編>

第11回/食の秘策⑪/実践でわかった!糖質制限の真実<後編>

食の秘策⑩/実践でわかった!糖質制限の真実<前編>

第10回/食の秘策⑩/実践でわかった!糖質制限の真実<前編>

食の秘策⑨/”食べてはいけないもの”のルール

第9回/食の秘策⑨/”食べてはいけないもの”のルール

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル