OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/184249/

植物性の豆腐と動物性の豚肉、タンパク質のWパワー「豚しゃぶのごまサラダ」/認知症を防ぐごちそうサラダ①

舘野真知子さん

舘野真知子さん

Machiko Tateno

料理研究家・管理栄養士。病院勤務後、アイルランドの料理学校留学などを経て、レストラン「六本木農園」初代グランシェフを務めた後、フリーで活動

今回からは、脳が喜ぶ簡単レシピをご紹介していきます。まずは栄養充実のごちそうサラダ編。脳の老化を予防する葉酸や抗酸化成分が豊富な野菜は毎日しっかりと。肉や魚、卵などのタンパク質食材も加えれば、栄養が充実するうえに、これ一品で食べごたえのある、ごちそうサラダになります。

 

脳が喜ぶ簡単レシピ

 

豚肉と豆腐で食べごたえ十分

豚しゃぶのごまサラダ

 

 

豚肉は動物性、豆腐は植物性。
ふたつのタンパク質素材のWパワー。

材料(2人分)
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)……100g
木綿豆腐……100g
玉ねぎ……₁⁄4個
トマト……½個
乾燥わかめ……大さじ1

 

〈ごまドレッシング〉
白ねりごま……大さじ1
しょうが(すりおろす)……小さじ1
しょうゆ……大さじ1
はちみつ……小さじ1
酢……大さじ½
白すりごま……小さじ2

 

作り方

1湯を沸かし、豚肉をしゃぶしゃぶし、冷水に取り水気をきる。豆腐はスプーンで粗く崩す。玉ねぎは薄切りにして塩少々(分量外)をふりかけ、軽くもむ。トマトはくし形に切る。乾燥わかめは水でもどし水気をきる。

 

2ドレッシングの材料をボウルで混ぜ合わせる。そこに豚肉、豆腐、玉ねぎ、トマト、わかめを加えてあえる。

 

 

脳活ポイント!▶︎ 豚肉のビタミンB1

ビタミンB1が持つ糖質の分解を促す働きを、玉ねぎに含まれるアリシンがより高めます。

 

 

次回は、酸化を抑えるじゃがいものビタミンCがポイントのポテトサラダをご紹介します。

 

 

撮影/三木麻奈 料理/舘野真知子 スタイリスト/サイトウレナ 構成・原文/瀬戸由美子

MyAge2019夏号 購入アイコン

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
<前の記事

<前の記事
第8回/魚は刺身で、緑茶は1日2杯以上など、認知症を予防する10の食べ方ルール/認知症を防ぐ食べ方ルール⑧…

次の記事>

次の記事>
第10回/ポテトのビタミンC、サーディンのDHA、葉酸が摂れる脳活「ポテトサラダ」/認知症を防ぐごちそうサラダ②…

この連載の最新記事

抗酸化作用のカテキンを含む抹茶を使った「抹茶寒天あんずシロップ」/認知症を防ぐ満足スイーツレシピ②

第26回/抗酸化作用のカテキンを含む抹茶を使った「抹茶寒天あんずシロップ」/認知症を防ぐ満足スイーツレシピ②

きなこやあずきなど、脳活食材で罪悪感なしの満足スイーツ/認知症を防ぐ満足スイーツレシピ①

第25回/きなこやあずきなど、脳活食材で罪悪感なしの満足スイーツ/認知症を防ぐ満足スイーツレシピ①

タンパク質やビタミン、ミネラル豊富なそばを使った「アボカド味噌あえそば」/認知症を防ぐ主食レシピ②

第24回/タンパク質やビタミン、ミネラル豊富なそばを使った「アボカド味噌あえそば」/認知症を防ぐ主食レシピ②

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル