OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/221032/

「豚肉とトレビス、レモンのグリル サジキソース添え」/万能「お酢の玉ねぎドレッシング」使いこなし術①

幅広く利用できる玉ねぎドレッシング。例えばこの豚肉などのグリルやサジキソースは、すべて同じ「お酢の玉ねぎドレッシング」で調理したもの! どのレシピにも使われているにもかかわらず、使い方が異なり、味わいもそれぞれ。飽きのこない仕立てに。

 

今回レシピを教えてくださったのは・・・


酒井美香さん
Mika Sakai

数々の人気店でメニュー開発に携わる料理研究家。ひねりの利いたスパイスやハーブ、雑穀使いと、シンプル&ナチュラルなデリレシピに注目が集まっている。松浦弥太郎さん主宰のサイト「くらしのきほん」の料理担当も。

 

マリネした肉を爽やかなソースで
豚肉とトレビス、レモンのグリル サジキソース添え

●材料(2人分)

  • 豚肩ロース肉(厚切り)…2枚(約300g)
  • クミンシード…小さじ1
  • ドライオレガノ…小さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • 玉ねぎドレッシング…大さじ2
  • トレビス…1/4個
  • レモン…1/2個
  • サラダ油…適量

[サジキソース]

  • きゅうり…1本
  • ディル…少々
  • ギリシャヨーグルトまたは水きりヨーグルト…100g
  • 玉ねぎドレッシング…大さじ2
  • 塩…小さじ1/2

玉ねぎドレッシングの作り方は、コチラから

●作り方

  • 1.豚肩ロース肉にクミンシード、ドライオレガノ、塩をまぶし、密閉袋に入れる。玉ねぎドレッシングを加えて袋の上からよくもみ、冷蔵庫で半日〜1日おく。
  • 2.焼く20分前までに①を常温におく。トレビスは芯をつけたまま半分に切る。
  • 3.サジキソースを作る。きゅうりは皮をむき、チーズ削り器で細かく削る。塩もみし、5分ほどおいて水気を絞る。ディルは粗みじんに切る。すべての材料を合わせて混ぜる。
  • 4.フライパンにサラダ油を入れ、中火で②の豚肉、トレビス、レモンを焼く。器に盛り、サジキソースを添える。

 

 

撮影/竹内章雄 レシピ・料理/酒井美香 スタイリスト/大畑純子 構成・原文/北村美香

 

 

<前の記事

<前の記事
第2回/お酢+玉ねぎ+オリーブオイル。酒井美香さんの万能「お酢の玉ねぎドレッシング」はただものじゃない!…

次の記事>

次の記事>
第4回/ひよこ豆のサラダやピクルス、ガスパチョなど、手軽に楽しめるレシピのご紹介!/万能「お酢の玉ねぎドレッシング」使いこなし術②…

この連載の最新記事

お酢を使ったアレンジ自在の常備菜レシピ4選/保存もできる小さなお酢おかず②

第20回/お酢を使ったアレンジ自在の常備菜レシピ4選/保存もできる小さなお酢おかず②

常備菜にして毎日食べたい! もやしの酢きんぴらと、おくらの酢味噌あえ/保存もできる小さなお酢おかず①

第19回/常備菜にして毎日食べたい! もやしの酢きんぴらと、おくらの酢味噌あえ/保存もできる小さなお酢おかず①

お酢を加えてふるふるの新食感! 豆乳と豚ひき肉のスープ/いつものごはんにお酢をプラス③

第18回/お酢を加えてふるふるの新食感! 豆乳と豚ひき肉のスープ/いつものごはんにお酢をプラス③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル