HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/264173/

鍋ひとつでOK! ビタミンCで風邪予防! 肉詰めピーマンの塩昆布煮

山脇りこ

山脇りこ

料理家。週に6日は家で晩ごはんを食べる夫とふたり暮らし。50歳を過ぎてからは日々のごはんの7割が野菜に。旬の食材や、だし、調味料にこだわりつつ、忙しい人にも作りやすい家庭料理を伝えている。「3分クッキング」や「あさイチ」などのテレビや、雑誌でも活躍中。『明日から、料理上手』『野菜のたのしみ』『いとしの自家製』など、著書多数。台湾好きで台湾のガイド本『食べて、笑って、歩いて好きになる大人のごほうび台湾』も。最新刊は、『疲れていてもこれならできそう、毎日食べたいかんたん3×3レシピ』
代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰。教室情報はインスタグラムやFBで。instagram : yamawakiriko ブログ:rikoskitchen.com   FB:山脇りこ

 

味噌でコクとうまみを加えた肉だねを、ピーマンに詰めて、塩昆布と酒で蒸し煮する、かんたんなのに滋味深い1品をご紹介します。

 

 

 

肉詰めピーマンの塩昆布煮

 

ピーマンに多く含まれるβ-カロテンは抗酸化作用があり、免疫力を強化するとも言われています。ビタミンCも豊富で風邪予防にも。価格も安定していますから、家計の味方でもあります。

 

ところで肉詰め、いつもどうしていますか?おススメがこの料理のように、ヘタをとって、肉だねを頭から詰めていくやり方。ピーマンと肉が離れることもなく、肉の旨みも逃がしません。

塩昆布を調味料代わりに使って旨みをプラスした煮汁は、最後にとろみをつけて昆布ごといただきます。できれば、昆布のおいしさがひきたつ、化学調味料無添加の塩昆布を選んでください。

 

 

材料(2人分)

ピーマン 4個

★豚ひき肉 120g (豚、鶏お好みで。写真は豚の粗めのひき肉です。鶏ひき肉で作ると柔らかい仕上がりになります。)

★味噌 小さじ2

★片栗粉A 小さじ1

*塩昆布 10g

*水150ml

*酒 大さじ2

片栗粉B 小さじ1/2

 

 

作り方

1.ピーマンはヘタを取り、写真のようにヘタのなり口以外の部分はこまかく切る。

 

2.ボウルに、細かく切ったほうのピーマンと★を入れて、よく混ぜる。

 

 

3.ピーマンの上から2をつめる。先端まで肉だねがはいるようにぎゅぎゅっと押しながら詰めるとよい。

 

4.フライパンに3を並べて、*を入れる。ピーマンが半身浴の状態になればよい。蓋をして中火にかけ、6、7分蒸し煮する。

 

5.汁気が1/2くらいになったら、火を止め、ピーマンを器に盛る。残った煮汁が人肌まで冷めたら、片栗粉Bをふりかけまぜ、再び火にかけてとろみがついたら、昆布ごとあんかけ風にピーマンにかける。

 

 

※肉詰めピーマンは少し冷めている方が美味しいです。あんは熱々を。

 

簡単美味しい一品で、おうちごはんをより楽しく!

 

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR
<前の記事

<前の記事
第42回/フライパンひとつできる「レンコンの唐揚げ」!風邪を予防してむくみもすっきり…

次の記事>

次の記事>
第44回/ポリ袋ひとつで! 整腸&風邪予防、美肌! かぶとリンゴ、レモンのサラダ~わさび風味…

この連載の最新記事

【鍋ひとつでOK!】風邪予防にビタミンCチャージ!ダブル白菜と豚、春雨の熱々スープ煮

第73回/【鍋ひとつでOK!】風邪予防にビタミンCチャージ!ダブル白菜と豚、春雨の熱々スープ煮

【耐熱皿1つでOK!】正月疲れの胃腸を軽やかに整える! 生ハムと柿、アボカドのヨーグルトグラタン

第72回/【耐熱皿1つでOK!】正月疲れの胃腸を軽やかに整える! 生ハムと柿、アボカドのヨーグルトグラタン

【ボウルひとつでOK!】年末年始に疲労回復と、コレステロール吸収に歯止めを! 牡蠣のフレンチドレッシング蒸しオイル漬

第71回/【ボウルひとつでOK!】年末年始に疲労回復と、コレステロール吸収に歯止めを! 牡蠣のフレンチドレッシング蒸しオイル漬

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル