HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/269651/

「鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋」レシピ。髪のパサつき改善にも効果的!

髪のパサつき改善を助ける食材をたっぷり入れ、豆乳を使って酒粕を食べやすくまろやかに仕上げた鍋です。

 

<髪のパサつき>

「腎」を補う食材で、つややかな髪に
鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋

鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋

●材料(2人分)

  • 鶏もも肉(ぶつ切り・鍋用)……200g
  • 長いも……150g
  • にんじん……50g
  • ほうれん草……50g

 

<A>

  • くるみ……50g
  • 酒粕……100g
  • 味噌……大さじ1
  • 塩……小さじ1
  • こしょう……少々
  • 豆乳……200㎖

 

  • 昆布だし……800㎖

 

●作り方

  • 1.Aをミキサーに入れて攪拌(かくはん)する(ミキサーがない場合はブレンダーでもよい)。長いもは皮をむいて、薄い乱切りにする。にんじんはピーラーで長めにスライスし、ほうれん草は長さ2㎝に切る。
  • 2.昆布だしを温めて、鶏肉と長いもを入れて煮る。8割ほど火が通ったら①で攪拌したAを加えて混ぜ、にんじんとほうれん草を加えて軽く煮る。

 

この食材が効く!

鶏肉、長いも、くるみは、生命エネルギーの貯蔵庫である腎を補い、髪のパサつき改善を助ける食材。潤いを与えるほうれん草やにんじんも組み合わせて、つややかな髪に。

 

 

レシピを教えていただいたのは・・・

ちづかみゆきさん 料理家

ちづかみゆきさん
Miyuki Chizuka

料理家。国際中医薬膳師。薬膳料理教室「meixue(メイシュエ)」主宰。国立北京中医薬大学日本校にて薬膳を学ぶ。著書に『巣ごもりごはん便利帳 週2回の買い物でできる不調ケアレシピ』(翔泳社)など

 

 

体に効く!健美スープ&鍋でご紹介したレシピは、下のリンクから読むことができます。

 

 

 

撮影/神林 環 スタイリスト/洲脇佑美 取材・原文/和田美穂 撮影協力/UTUWA

 

 

 

他にも「『豆乳を使ったレシピ』の情報」を公開中です!

■豆腐の豆乳ソースグラタン

みそで調味した和テイストのソースに、淡泊なモッツァレラチーズがぴったり……

■鍋ひとつでOK! 台湾の朝の定番「鹹豆漿(シェンドウジャン)」

鹹豆漿(シェンドウシャン)は台湾の朝の定番スープで、日本にある材料で簡単に作れます。アツアツの豆乳に酢を……

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR
<前の記事

<前の記事
第11回/肌の乾燥にも効く鍋!お肌しっとり「豚肉だんごとほうれん草のポルチーニ鍋」レシピ…

この連載の最新記事

「鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋」レシピ。髪のパサつき改善にも効果的!

第12回/「鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋」レシピ。髪のパサつき改善にも効果的!

肌の乾燥にも効く鍋!お肌しっとり「豚肉だんごとほうれん草のポルチーニ鍋」レシピ

第11回/肌の乾燥にも効く鍋!お肌しっとり「豚肉だんごとほうれん草のポルチーニ鍋」レシピ

気を巡らせる食材でイライラ解消「鮭とパプリカとセロリのクミン味噌鍋」レシピ

第10回/気を巡らせる食材でイライラ解消「鮭とパプリカとセロリのクミン味噌鍋」レシピ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル