OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/food/more/267382/

ビタミンCたっぷりのキウイフルーツを、クリスマスらしい小粋な料理で美味しくいただく!

杉本佳子

杉本佳子

杉本佳子
ファッションジャーナリスト兼美容食研究家
1988年よりニューヨーク在住。1989年よりファッションジャーナリストとしてファッション、ファッションビジネス、小売りビジネスについて執筆。2013年より美容食研究家としても活動し始め、ブログ「YOSHIKOlicious Beauty」とインスタグラムを通じて、美肌効果の高い食材をなるべく使い、美味しくて見た目がお洒落な料理紹介している。見た目がきれいだと気分が上がり、食べて美味しいので嬉しくなり、美容と健康にいいのでさらにハッピーになる「3回ハッピーになる料理」がモットー。ファーマーズマーケットなどで買う生命力のあるオーガニックの食材をなるべく使う。食材の意外な組み合わせでも定評がある。

月1回、オンラインのクッキングクラスを開催中。日本からでも参加しやすい時間帯に日本語で行われている。詳細お問い合わせや、参加希望は下記メールまでご連絡を!

yoshiko@yoshikoliciousbeauty.com

 

OurAgeインタビュー「1年半で11kgの減量に成功したビューティメソッドを考案」はこちら

記事一覧を見る

美容の味方&手軽に食べられる「だけじゃない」! キウイの美味しさと色は、料理でさらに生かされる

 

日本で、12月からが旬のフルーツって、何でしょう?

 

実は、国産のキウイフルーツ(以下、「キウイ」と略)が、そうなんです! 実は12月から5月にかけては国産のものが出回ると知って驚きました。意外と耐寒性のある植物なのですね。

 

とはいえ輸入物も多く、1年中出回っているキウイ。ビタミンCがとっても豊富で、カリウムと食物繊維も多く含んでいますので、食生活にうまく取り入れたいものです。ニューヨークでも、緑のキウイは一年中手に入ります。アメリカでは、オーガニックのキウイはちょっと高くなりますが、オーガニックでなければ、3つで1ドルあるいは2ドル。気軽に買える嬉しいフルーツです。

 

手軽にビタミンCをとれるのが嬉しいキウイ

 

11月のごく限られた時期には、ハーディ・キウイと名付けられた小さなキウイも、ファーマーズマーケットにありました。これは、おやつ代わりにこのまま食べる感じです。あまり日持ちしないのですが、甘みと酸味のバランスがよく、美味しかったです。

 

ファーマーズマーケットでも珍しい小さなキウイ。一度は買って損がない美味しさです

 

キウイは色がきれいですので、クリスマスが近づく今の時期、お洒落に取り入れられたらいいですよね。でもキウイをおかず系の料理に取り入れて、なおかつ見た目お洒落にするには、ちょっとコツがいると思います。ここでは色と味が合う食材を組み合わせたメニューをご紹介しましょう。今回は3点とも、ヴィーガンの方でも楽しめるメニューをご用意しています。

 

シックな色味が美しい、ヴィーガンのフィンガーフード。意外性のある組み合わせがまた美味しい

 

チコリ―に具を入れたフィンガーフードは、ブルーベリーとバジルを組み合わせたら、グリーンの濃淡が美しい1品になりました。シンプルですが、余計なものがない美味しさがあり、バジルが必須というくらい、いい仕事してくれています。キウイはたんぱく質を分解する酵素を特に多く含んでいますので、食事の最初にこうしたアペタイザーをいただくことは、美容食の観点からとても効果が期待できます。

 

バジルは下に敷きました。千切りにして上に散らしてもいいですね

 

2種の果物の酸味のハーモニーを、クリームチーズが引き立てる、かわいいピンチョス

 

キウイを使ったこんなピンチョスも、クリスマスシーズンにいかがでしょう。

 

クリームチーズは大さじ1くらいをとって丸め、フードプロセッサーで細かくしたピスタチオをまぶしました。そこにキウイとブラックベリーを合わせて、串で刺しています。ここでは乳製品なしのクリームチーズを使ったので、ビーガンの方にもお出しできます。もちろん、普通のクリームチーズもあいます。チーズの量はお好みで加減してくださいね。

 

果物それぞれの酸味がクリーミーなチーズに合います。ピンチョスは垂直に立ててサーブされることが多いのですが、チーズがソフトなので立てられないのが残念。それでも見た目は可愛いですよね!

 

サラダにもキウイ! キヌアのサラダなら、ミネラルもビタミンも繊維もさらに増して、しかも美味!

キヌアのサラダにキウイを入れるのもお勧めです。

1~2人分の場合、キヌアはカップ1/3をよく洗い、倍の量の水と共に小鍋に入れて蓋をして中火にかけます。沸騰してきたら弱火にし、約20分くらい、水気がなくなるまで炊いて火を止め、5分くらい蒸らします。蓋を開けてボウルにあけ、熱いうちに塩胡椒各小さじ1/2,オリーブオイルとバルサミコビネガー各大さじ3/4を入れて全体を混ぜます。

そこにフードプロセッサーで細かくした胡桃大さじ3を加えて、全体を混ぜてから、食べやすい大きさに切ったキウイとプチトマト、ブルーベリーを適量加えて混ぜ、最後にバジルの千切りを加えてさっと混ぜて出来上がり。

 

ここでは緑のキウイよりも甘みがあってビタミンCをさらに多く含むゴールデンキウイを使いました。キヌアがまぶされたキウイ、口の中で柔らかくとろけて、何とも言えず美味しかったです。サラダとしても、肉料理や魚料理の付け合わせにも向くと思います。

 

栄養価は満点。しかも、目新しくて、彩りもクリスマス向きの、フルーティーなサラダです

 

今すぐチェック!

今年の梅雨は「くせ・うねり毛」にもう悩まない! 集中マスクでスタイリングがこんなにラクに!

今年の梅雨は「くせ・うねり毛」にもう悩まない! 集中マスクでスタイリングがこんなにラクに!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第54回/NYでも人気の春菊は、秋らしい味と彩りのサラダや、あの定番洋食にも美味!…

次の記事>

次の記事>
第56回/寒〜い冬は、身体を温め健康効果のあるシナモンのシュガーレス料理で美味しく温活!…

この連載の最新記事

生が美味! 丸ごとパイナップルをサラダからデザートまで、フレッシュに食べきるレシピ!

第61回/生が美味! 丸ごとパイナップルをサラダからデザートまで、フレッシュに食べきるレシピ!

15秒茹でたら、あとはアレンジ自在! OurAge世代の美味しい味方、スナップエンドウを毎日食べたい!

第60回/15秒茹でたら、あとはアレンジ自在! OurAge世代の美味しい味方、スナップエンドウを毎日食べたい!

NYの春野菜「マスタードグリーン」の苦味を美味しくいただく大人レシピ3選

第59回/NYの春野菜「マスタードグリーン」の苦味を美味しくいただく大人レシピ3選

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル