OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/118457/

酵素ドリンク、どう選べば正解?

「食」のトレンド10

trend8 酵素ドリンク

 

今、大注目の酵素ドリンクを飲みながら行うファスティング。そんなときのドリンクの選び方とは?

 

完全発酵液であるものを
選ぶようにしましょう

「食」のトレンド10 中村裕恵さん

中村裕恵さん

Hiroe Nakamura

トータルヒーリングセンター、ホメオパス医師。日本内科学会認定内科専門医。東洋と西洋の自然療法に着目、2003年より統合医療に従事。監修本『みんなの酵素断食』(キラジェンヌ)など

 

 

「ファスティング(断食)は消化器官を休ませ、体をデトックス&リセットするのにとても有効です。ドイツやロシアなどでは予防医学に導入されているほど。上手な方法としては、水だけで行わず、酵素ドリンクで体に必要な最低限の栄養を摂取しながら、というのがおすすめです」(中村裕恵先生)

そんなときに飲む酵素ドリンクはどんなものを選んだらいいの?

「野菜や果物などの食物で、ビタミン、ミネラルのバランスがいい発酵エキスであること。中にはあとから果糖やブドウ糖を添加したものも多く、その場合、原材料名の最初が果糖だったりするのでチェックしてください。そして無農薬栽培などで、残留農薬などがないこと。味は好みがありますが、糖度の低いさっぱり味のものが続けやすいと思います」

「食」のトレンド10 酵素ドリンクいろいろ

[写真右から]

ハーブザイム 113 グランプロ オラックス

エステプロ・ラボ

生の植物原料から抽出した酵素原液90%、あとの10%は抗酸化作用の強いフルーツ果汁。113種の植物原料はすべて国産で、生産地まで厳選し、発酵促進剤を使わず、ヒノキ樽で自然発酵しています。この会社では酵素に熟成は逆効果と考え、有用菌たっぷりの若い酵素を使用。フルーティで飲みやすい味わいの酵素ドリンク。500㎖ ¥9,400

 

スーパーオータカ

大高酵素

できる限り北海道産の、50種類の新鮮な野菜や果物を使用し、自然抽出したエキスを発酵・熟成。大正15年の創業以来、90年近い伝統と実績を詰め込んだ植物エキス発酵飲料。生命維持に必要なエネルギー、乳酸や酢酸などの有機酸、アミノ酸、ビタミン・ミネラル類、発酵代謝物をバランスよく含有しています。720㎖¥4,800

 

マナ酵素

ファスティングライフ

杏林予防医学研究所所長の山田豊文先生が監修。瓶右上のマークは同研究所とファスティングマイスター学院が推奨している証のマーク。解毒効果の高い奄美群島の喜界島青パパイヤをはじめ、約60種の有機栽培&無農薬で育てた野菜や果物、50種の植物性乳酸菌や酵母を1年半かけて自然発酵&熟成。有用成分が生きた酵素原液100%。500㎖ ¥9,155(税込み)

 

ビオエンザイムドリンク

ビオライズ

約88種類の野菜、果物、きのこ類などを新鮮なうちに仕込み、素材の栄養成分をそのまま凝縮した植物エキスを抽出。酵母を活性化させるために高温熱を使わず、水も足さずに、栄養成分を自然のバランスそのままに熟成しています。子どもから高齢者まで、飲みやすい味を追求。ファスティングにも家族の毎日の健康サポートにも。500㎖ ¥6,257

 

 

 

次回はヘルシー弁当の甘味使いをご紹介します。

 

 

撮影/ケビン・チャン 取材・原文/山村浩子

 

<前の記事

<前の記事
第17回/グルメバーガーで ケトジェニック!?/後編…

次の記事>

次の記事>
第19回/見習いたい! ヘルシー弁当の甘味使い…

この連載の最新記事

腸活ヨーグルトの食べ方新発見!/後編

第20回/腸活ヨーグルトの食べ方新発見!/後編

見習いたい! ヘルシー弁当の甘味使い

第19回/見習いたい! ヘルシー弁当の甘味使い

酵素ドリンク、どう選べば正解?

第18回/酵素ドリンク、どう選べば正解?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル