味噌や漬け物、「手作り」発酵食が大ブーム!②


美と健康を気遣う人々の間で今、大ブームの「手作り」発酵食品。なぜ「手作り」が人気なのか? その理由を前回から引き続き、紹介します。

監修
農学博士
矢澤一良さん
Kazunaga Yazawa

矢澤一良

早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門 研究院教授。湘南予防医科学研究所代表取締役。「日本を健康にする!」研究会会長

 

味の変化を楽しめて、毎日の料理もラク!

 

手作りの発酵食は健康効果だけでなく、味の点でももちろん魅力的。旨味がたっぷり含まれています。
また、発酵は生きた微生物の営み。時間とともに変化する味を楽しめます。例えば漬け物なら、作りたてはサラダ感覚で。日を追うごとに増してくる発酵風味と酸味を楽しみ、酸味がきつくなったら加熱して、旨味成分たっぷりのだしとして活用するなど。
また、たくさん入手した材料を発酵食として保存しておくという昔の人々の知恵は、時間に追われる現代人にとっても有効。時間のあるときに発酵食を作っておくことで、忙しい日の夕食作りの時短にもつながります。

発酵食品

毎日の料理作りに活躍してくれる、手作り「乳酸発酵食」3品

(写真左から)

「キャベツの乳酸発酵漬け」
キャベツ、玉ねぎ、にんじんと乳酸菌のヘルシーパワー

「きのこの乳酸発酵漬け」
生しいたけ、しめじなど、好みのきのこを組み合わせて

「白菜の乳酸発酵漬け」
水キムチのようなさっぱりとした味わいで応用自在

(レシピはこの連載の次回以降に紹介します)

 

 

次ページでは、発酵菌の代表、麴菌と乳酸菌について詳しく解説します。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第2回
味噌や漬け物、「手作り」発酵食が大ブーム!②

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top