スーパー大麦レシピ②/キヌアとスーパー大麦のタブレ

プロフィール写真

庄司いずみ

野菜料理家。野菜のおいしい食べ方を世界に発信。主宰する教室は美に敏感なモデルも多く通う。OurAgeのコラム「野菜の話、ときどきベジレシピ」も人気。近著に『スーパー大麦ダイエットレシピ』(永岡書店)

野菜料理家・庄司いずみさんによるスーパー大麦を使ったレシピをご紹介。今回は、話題のスーパーフード、キヌアを使った「タブレ」です。

 

 

フランスの家庭料理の定番「タブレ」を
スーパー大麦を使ってアレンジ!

キヌアとスーパー大麦のタブレ

クレソンやパセリなど苦味のある野菜には
デトックス効果があるといわれています。

材料(2人分)

たけのこ(水煮・1㎝角に切る)……50g
塩麹……小さじ1
キヌア(ゆでたもの)……1/4カップ
スーパー大麦(ゆでたもの)※……50g
ミニトマト(1㎝角に切る)……5個(70g)
いんげん(小口切り)……3本(30g)
ラディッシュ(縦4等分に切る)……5個
クレソン(ザク切り)……50g
パセリ(みじん切り)……大さじ2
オリーブオイル……小さじ2

 

A  塩……小さじ1/4 酢……大さじ1
おろしにんにく……小さじ1/4
レーズン……15粒(粗く刻む)
パセリ(みじん切り)……大さじ2

 

※水とともに鍋に入れて強火にかけ、沸騰してアクが出たらザルに上
げる。再びひたひたの水で15~20分ゆで、流水で洗って水気をきる。

 

作り方

1 たけのこは沸騰した湯に入れて1分ゆでる。ボウルにとって塩麹であえる。

2 Aの材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。

3 ①と残りの材料を②であえる。

 

 

 

次回は、お肉を使っていないのに満足感ありのヘルシーなベジバーグをご紹介します。

 

撮影/三木麻奈 スタイリスト/駒井京子 構成・原文/瀬戸由美子

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top