スーパー大麦レシピ③/スーパー大麦と水煮大豆、きのこのベジバーグ

プロフィール写真

庄司いずみ

野菜料理家。野菜のおいしい食べ方を世界に発信。主宰する教室は美に敏感なモデルも多く通う。OurAgeのコラム「野菜の話、ときどきベジレシピ」も人気。近著に『スーパー大麦ダイエットレシピ』(永岡書店)

野菜料理家・庄司いずみさんによるスーパー大麦を使ったレシピ、今回はヘルシーなのに食べ応えもしっかり感じられるベジバーグです。

 

 

まるでひき肉のような味と食感で
脂質をぐっと抑えたヘルシーバーグ

スーパー大麦と水煮大豆、
きのこのベジバーグ

しっかり嚙んで満腹中枢を刺激し、食べすぎ防止。
大根おろしとレモンでいただくのもおすすめです。

材料(2人分)

A 玉ねぎ(粗みじんに切る)……1/3個(65g)
にんにく(みじん切り)……大1片分
しょうが(みじん切り)……大1片分
油……適量

 

B スーパー大麦(ゆでたもの)※……35g
しいたけ(粗みじんに切る)……100g
水煮大豆(粗くつぶす)……50g
小麦粉・片栗粉……各大さじ11/3
※水とともに鍋に入れて強火にかけ、沸騰してアクが出たらザルに上
げる。再びひたひたの水で15~20分ゆで、流水で洗って水気をきる。

 

〈つけ合わせ野菜〉
いんげん……適量
にんじん(食べやすい大きさに切る)……適量

 

〈ソース〉
バルサミコ酢・トマトペースト……各大さじ1
しょうゆ……小さじ2

 

作り方

1 フライパンに油を熱し、Aを炒め、玉ねぎが透き通ってきたらボウルに移す。

2 ①にBを加えて混ぜ合わせ、2等分してハンバーグ形にまとめる。

3 フライパンに油を熱し、②の両面を色よく焼く。

4 ゆでたいんげんとにんじんを盛りつける。ソースの材料を混ぜ合わせて添え、ゆでたスーパー大麦大さじ1ずつ(分量外)を散らす。

 

 

 

次回は、乳製品を使っていないのにしっかりとしたコクのある味わいの、スーパー大麦と豆腐のグラタン風レシピをご紹介します。

 

 

撮影/三木麻奈 スタイリスト/駒井京子 構成・原文/瀬戸由美子

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top