美容・健康の救世主? スーパーフード 「ヘンプシード」 に注目!


今、大注目のスーパーフード「ヘンプシード」!
この「ヘンプシードマイスター講座」を受講してきました。

まずは、ヘンプシードについてお勉強!
ヘンプシードとは「麻の実」のことで、七味唐辛子の中にも入っている、日本でも古くから使われている食材です。これが欧米の美容セレブの間で、スーパーフードとして大流行しています。

 

その理由は……高い栄養価にあります。タンパク質、ビタミン・ミネラル、食物繊維、必須脂肪酸であるオメガ3など、現代人が不足しがちな栄養素がバランスよく含まれているのです。

上が殻を剥く前のヘンプシード。

この状態から加工別に、ヘンプオイル、ヘンプナッツ、ヘンププロテインがあります。

ヘンプオイルはヘンプシードを非加熱低温圧搾したもの。必須脂肪酸の含有率が80%で、オメガ3とオメガ6が理想的なバランスで含まれています。
ヘンプナッツは実の部分。必須脂肪酸に加え、必須アミノ酸、鉄や亜鉛などのミネラル、食物繊維も豊富。
ヘンププロテインは、ヘンプシードの油分を除き、特殊なふるいに何度もかけて、微粉にしたもの。アミノ酸含有率が50%で、植物性の良質なタンパク質補給に最適です。

 

 

 

ところで……ヘンプ(麻)と聞くと、大麻(マリファナ)を思い浮かべる人も多いと思いますが、「茎」と「種子」を使った産業用ヘンプ(食用や紙、繊維、建材、プラスティックなどに使用)は合法なものなのでご安心を!

 

 

おすすめはこれ!
オーストラリアの厳しい有機認定をクリアしたオーガニックヘンプを使用。
左から、「ヘンプシードナッツ」 大さじ2杯で一日に必要なオメガ3脂肪酸の摂取が可能。250g¥2,300(税込)。
「ヘンププロテイン」 タンパク質は牛ヒレ肉の2倍、食物繊維はごぼうの3倍、ほかにオメガ3とオメガ6脂肪酸、ミネラル豊富。500g¥4,000(税込)。
「ヘンプシードオイル」 オメガ3とオメガ6が1:3の理想的なバランス。250ml¥2,500(税込)/すべてヘンプフードジャパン

写真/ケビン・チャン

 

 

使い安さも大きな魅力!
特に初心者におすすめなのがヘンプナッツ!

生のまま料理に加えるだけでよいので、なにより手軽! 芳ばしい味とプチプチとした食感が心地よく、サラダにかけたり、和風の煮物に混ぜたり、パンやスープのトッピングに……と、なんにでも合うんです♪ これをかけるだけで、おしゃれ&ヘルシー料理に変身です♪

 

オイルは加熱NGなので、ドレッシングなどに。ほか、温野菜やスープ、味噌汁に加えるのはOK。ナッティな香りで、和風のおかずにも◎!

 

 

今回、受講したヘンプフードジャパン主宰の「ヘンプシードマイスター講座」では、ヘンプナッツを使った味噌を仕込むというので興味津々!
さてさて、その模様は……。

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top