OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/13699/

山田玲子さん直伝/ヨーグルトをもっと食べるレシピ③チアシードともち麦のヨーグルトプディング

こんにちは、ミーナです。

6月2日発売のMyAge 2014 Summer号の乳酸菌の特集から、乳酸菌を取り入れられる最も身近な食品、ヨーグルトのお役立ち情報をお届けしています。

 

ヨーグルトは、さまざまな美容&健康効果を持つ乳酸菌を豊富に含む食品。

でも、乳酸菌の効果は腸内で長期間持続するわけではないので、毎日摂取することが大切だそう。

 

ヨーグルトが大好きという料理家の山田玲子さんに、ヨーグルトを使ったレシピ3品を教えていただきました。今回は3回目、おいしそうなデザートです。

 

 

 

 

デザートとしての楽しみ方はいろいろ!
合わせる素材を替えて自分好みの味に

 

トッピングをいろいろ替えるというのも、毎日飽きずに食べ続ける工夫のひとつ。
味で、食感で…さまざまな素材で変化を楽しんで。健康効果の高い素材を選ぶとさらにヘルシー!

チアシードともち麦のヨーグルトプディング

チアシードともち麦のプチプチ感も魅力。好みのフルーツソースで楽しんで

チアシードともち麦のヨーグルトプディング

■材料(作りやすい分量・プリンカップ4個分)
牛乳400㎖ チアシード大さじ1½ もち麦60g

ヨーグルト300㎖ ミントの葉適量
〈ブルーベリーソース〉
ブルーベリー200g 砂糖100g レモン汁1個分
■作り方
❶鍋に牛乳とチアシード、もち麦を入れ、弱火で20分煮る。
❷粗熱を取り、ヨーグルトを合わせて型に入れ、冷やし固める。
❸別鍋にブルーベリーと砂糖、レモン汁を入れて、7分煮る。
❹②を型からはずして皿にのせ、③のブルーベリーソースをかけて仕上げる。

ミントの葉を飾る。

 

 

VARIATION

ヨーグルトを調味料としてもっと活用

ヘルシー素材をトッピングすればさらに効果的!

 チアシードはNYで人気のスーパーフード。アンチエイジングに欠かせないα-リノレン酸をはじめ、抗酸化物質、食物繊維、ミネラルなど、健康維持に大切な成分が詰まっています。同じく健康効果の高い食材として注目のアサイーを粉末にしたものや、ゆでた雑穀、シリアル類、ナッツ、ドライフルーツなど、おいしくてヘルシーな素材で変化をつければヨーグルトライフがさらに充実!

 

 

 

今話題のヨーグルト新製品! ③

ヨーグルトに機能性成分を配合したものや、原料にこだわったものなど、進化した新しいタイプのヨーグルトが登場しています。

ヨーグルトの効果に加えて、さまざまな健康成分も一緒にとれるというのがうれしい。味のバリエーションも楽しめます。

 

進化したヨーグルト

ヨーグルト

[右]玉ねぎを植物性乳酸菌で発酵させて作ったヨーグルト。

「たまねぎドリンクヨーグルト UNIO」85 g ¥208

[左]美容界で注目される成分プロテオグリカンを配合。

「ジャーニー」150㎖ ¥600/

函館酪農公社LABO

 

 

「山田玲子さん直伝/ヨーグルトをもっと食べるレシピ」、1回目、2回目、はこちら。

 

 

撮影/板野賢治   原文/瀬戸由美子

 

 

 

 

 

 

 

今すぐチェック!

日常の中で、資源を『もったいない』と思う意識が生んだ、化粧品ボトルの水平リサイクルって?

日常の中で、資源を『もったいない』と思う意識が生んだ、化粧品ボトルの水平リサイクルって?

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル