栄養価の高いミニトマトたっぷり! パワーサラダ

プロフィール写真

料理研究家

浜田山・麹町にて料理教室「Salon de R」を主宰。女性の美と健康を考えた、おしゃれなメニューを数多く提案する。

また、「食することは人の輪なり」をモットーに、国内はもとより、NYやヒューストン、スペイン、韓国、シンガポールなど、海外でもレッスンを開催。各地で食を通じて人々と交流を深めている。

近著に全文英訳付きレシピ本『おにぎりレシピ101』(ポット出版)がある。

このところ、文字通り東奔西走の日々が続いていて、正直、ちょっと疲れを感じることも……。でも、いろいろな土地を訪れることで、おいしくて美容&健康によい食材に出会える機会が増える、というのは何より嬉しいことです。

 

先日も宮崎県の小林市に行きまして、ここで出会ったミニトマトのおいしさにびっくりしました。東京から移住し、トマト農家になられた小川夫妻の作るトマトはとてもおいしく、多忙な日々の疲れも吹き飛んでしまいました。そこで、改めてミニトマトについて調べてみたところ、疲れが吹き飛ぶ……のも納得。ミニトマトは本当に栄養価が高いんですね。

ミニトマトには美容と健康に欠かせない成分が豊富に含まれています。その筆頭に挙げられるのがリコピン。リコピンは老化の原因となる活性酸素を除去する働きを持つ強力な抗酸化成分です。同様に、老化予防に効果を発揮するβカロテンのほか、シミのもととなるメラニン色素の沈着を防ぎ、摂取したタンパク質からのコラーゲン生成を助ける働きを持つビタミンC、体内の余分な塩分を排出してむくみ予防に効果的なカリウムなど……。

 

日焼けによるシミや肌のかさつき、水分のとり過ぎや冷房によるむくみなどのお悩みも増えるこれからの季節、ぜひ積極的に取りたい成分ばかりです。

 

もちろん、これらの成分は、通常のトマトにも含まれていますが、100g中の含有量はミニトマトのほうが高いとのこと。100g中、リコピンはトマトの約2.5倍、β-カロテンは約1.8倍、ビタミンCは約2倍、カリウムは約1.3倍含まれています。

 

また、ビタミンEには、リコピンが細胞に取り込まれるのを促す働きがあるとの研究結果もあるそうです。ビタミンEが豊富な、オリーブオイルをたっぷりかけてとるとよいでしょう。

 

見た目にも可愛いというのも魅力で、お弁当に入れれば、彩りよく仕上がります。また、忙しいときや野菜不足を感じるときでも、手軽で食べやすいということで、常備しているご家庭も多いのではないでしょうか?

 

今日はスーパーフードとも言われ、栄養価の高さでも人気の高いクレソンと一緒にサラダにしました。オイルサーディンとひよこ豆を入れれば、タンパク質もしっかりとれる栄養たっぷりのパワーサラダが完成です!

 

パワーサラダでしっかり栄養をチャージしたら、また東へ、西へ……。元気に走り回れそうです!

 

 

ミニトマトとクレソンのサラダ

 

材料(作りやすい分量)

Aクレソン(食べやすい大きさに切る)……1束

Aミニトマト(半分に切る)……6個

A新玉ネギ(スライス)……1/4個

Aマッシュルーム(スライス)……3個

オイルサーディン……4尾

ひよこ豆水煮……大さじ2

レモン汁……大さじ1

オリーブオイル……大さじ2

塩・黒こしょう………適量

 

作り方

①Aの野菜を皿に盛る。

②オイルサーディンとひよこ豆をトッピングする。

③レモン汁をかけてからオリーブオイルをかけ、塩・こしょうで味を調える。

シェア ツイート LINEで送る
第71回
栄養価の高いミニトマトたっぷり! パワーサラダ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top