OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

長崎・平戸~天然ひらめの美味しさに感激~

石井宏子

石井宏子

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト
温泉旅で心も体もきれいになる
“ビューティツーリズム”を提唱。
トラベルジャーナリストとして取材執筆・
温泉の講演などで、年200日全国を旅する。

記事一覧を見る

長崎県を旅しています。長崎空港についたら、まずは、平戸へ直行。今が旬の天然ひらめをたっぷり味わえる「平戸ひらめまつり」の特別ランチを楽しみにやってきたのは、囲炉裏料理 エビス亭。ここはお昼も夕食も完全予約制。海外からこの店を目指してやってくるゲストも多い名店です。

カウンターの厨房で親方が迎えてくれました。

平戸の天然ヒラメを食す、ひらめまつりは今年で23年目。都市部の市場へと出荷されてしまう天然ヒラメを地元の宿や料理店でも食べられるようにと、平戸の観光協会が一括窓口となって漁業協動組合へ注文を入れるという連携方式をとることによって実現したプロジェクトなのです。

平戸沖で獲れる天然ヒラメは、その大きさが特徴。本日エビス亭で味わう平目は、なんと8kg!わたしが持っているパネルが7kgの原寸大ですから、どんなに大きいかわかりますよね。平戸沖は大陸棚になっていて小魚が集まり、それを求めて産卵前の天然ヒラメが集まってきます。脂がのった産卵前の今が最も旬、2月末までが美味しいそうです。

ヒラメのお造りといえば、薄造りかと思いきや、どっしり厚切りの大きなお刺身にびっくり。口いっぱいにほおばればじわっと広がる旨味がたっぷり。新鮮な天然ヒラメだからこそ味わえる肝のお造りは甘くてとろとろ。コリコリのエンガワの大きさも大迫力です。

蓮根のはさみ揚げも、もちろん、中身はヒラメです。さくさく熱々をはふはふと味わいます。梅肉と大葉がやさしいアクセント。

 

 

次ページには、メーンイベントのお料理が登場!

<前の記事

<前の記事
第94回/台湾・北投~張吳記什錦麵~…

次の記事>

次の記事>
第96回/~山形・鶴岡〜アルケッチャーノで庄内美食ランチ…

この連載の最新記事

北海道の美食カレンダーを味わう~OTTO SETTE TOMAMU

第103回/北海道の美食カレンダーを味わう~OTTO SETTE TOMAMU

安心・新鮮!旬の魚介満載!~いわき市小名浜 割烹旅館天地閣~

第102回/安心・新鮮!旬の魚介満載!~いわき市小名浜 割烹旅館天地閣~

~那須高原~美食工房 ラトリエ・ムッシュー

第101回/~那須高原~美食工房 ラトリエ・ムッシュー

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル