OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/17283/

発酵パワー1週間 :金曜朝食 おかかたっぷり玄米がゆ

暑くてバテ気味な毎日は、体にいい食事で乗りきろう、と思う、食いしん坊ミーナです。

 

コラム「ヘルシーごはん」  では、健康にいい発酵食品を様々な角度から特集しています。発酵食品を使った1週間集中メニューをマスターして、発酵食からパワーをもらいましょう。

 

 

いろいろな食品から、毎日少しずつ摂取

発酵食品で活力美人に! 1週間集中メニュー

 

 

発酵食品の健康&美容効果を取り入れるポイントは「多種類の素材から、少しずつ、継続的に」。

 

発酵食品をどこかに使った1週間集中メニューで取り入れ方のコツをつかんだら、さまざまなアレンジで展開して、毎日の習慣にしていきましょう!

 

月曜日から金曜日まで各曜日ごとに分けて、朝食・昼食・夕食のメニューをご提案。

また、週末のおもてなしメニューもご紹介します。

 

 

今回は、平日最終日を元気に過ごすための、心と体にやさしい金曜日の朝食をご紹介します。

 

 

 

味噌をはじめとする発酵食の力で
1週間の疲れを癒やして活力アップ

 

 

発酵食のひとつ、かつお節や味噌には健康効果がいっぱいです。

 

神経を静める作用をもつカルシウムもしっかりとって、心の疲れもほぐしましょう。

 

 

 

Friday Breakfast

062_Web用

 

【朝食】 1人分171kcal 塩分1.4g

 

●おかかたっぷり玄米がゆ(1人分180g)

仕上げに削り節ひとつかみ(1人分約5g)をのせます。

かつお節のペプチドには疲労回復に効果があります。

 

 

●ピーマンのじゃこ味噌あえ

意識してとりたいカルシウムもじゃこで補給できます。

 

■材料(2人分)

ピーマン2個 ちりめんじゃこ5g

手作りピーナッツ味噌(ストック食材後編参照) 小さじ1

 

■作り方

❶ピーマンはせん切りにして熱湯でさっとゆで、ザルに上げておきます。

❷①とほかの材料を混ぜ合わせます。

 

 

●ぬか漬け(1人分30g)

乳酸菌の効果と一緒に野菜のビタミンも摂取できます。

 

 

 

次回は、発酵食の酢を上手に使ったエスニック風の金曜日の昼食メニューをご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 料理・スタイリング/沼津りえ 構成・原文/瀬戸由美子

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第15回/発酵パワー 1週間:金曜昼食 ベトナム風サンドなど…

次の記事>

次の記事>
第17回/発酵パワー1週間:金曜夕食 豆アジの和エスカベーシュをメインに…

この連載の最新記事

おいしい発酵食【チーズを味わう】⑧ペコリーノ

第26回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑧ペコリーノ

おいしい発酵食【チーズを味わう】⑦ミモレット

第25回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑦ミモレット

おいしい発酵食【チーズを味わう】⑥ブリーチーズ

第24回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑥ブリーチーズ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル