OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/18567/

簡単おいしい「抗糖化メニュー」:おからで糖質ダウン②おからチュロス

ようやく涼しくなってきましたね。食欲の秋って、言葉に弱いミーナです。食べるなら健康的に、アンチエイジングにもよいといわれる「抗糖化」を意識したいですね。

 

 

 

4つの工夫を取り入れて…

バル気分で楽しむ! 「 抗糖化メニュー」

 

 

余分な糖質と結びつくことで体内のタンパク質が劣化することを「糖化」といいます。予防するポイントは、体をできるだけ高血糖状態にしないこと。これは、肥満予防の点でも重要です。

 

そこで、このポイントを実際の料理に取り入れ、スペインのバル風メニューに仕上げました。簡単でおいしい抗糖化メニューをお試しください。

 

 

工夫3:おから

小麦粉をおからに替えて、糖質量を大幅ダウン!

 

 

一般的にピザやパンは糖質が多いといわれます。「食べたいけれど…」と、控える人もいますが、小麦粉の一部を「おから」に替えて手作りするのもひとつの方法です。

 

前回に続き、朝食やおやつにもおすすめの、軽い食感が魅力の「おから」を使ったメニューをご紹介します。

 

 

 

 

おからチュロス

抗糖化 おからチュロス

朝食に、おやつに、おつまみに
オリーブ&チーズの甘くないチュロス

 

気軽につまむ「おやつ」として日本でも人気の高いチュロス。おからを使うとシュー生地のような軽い食感になります。

 

 

■材料(作りやすい分量)

A(水200㎖ オリーブオイル大さじ1塩ひとつまみ)

B(おから70g 強力粉30g)

粉チーズ大さじ2 ブラックオリーブ(みじん切り)3粒

 

 

■作り方

❶鍋にAを入れて火にかけます。沸騰したら火を止め、合わせておいたBを入れ、木べらなどでよく混ぜます。

❷①を混ぜながら弱火にかけ、少しツヤが出るまで混ぜます(写真1)。

❸②をふたつに分け、一方には粉チーズ、もう一方にはブラックオリーブをそれぞれ混ぜます。

❹オーブンを220℃に予熱します。

❺絞り袋に②を入れ、オーブンペーパーを敷いた天板の上に絞り出します(写真2)。

❻オーブンに入れ、約15分焼きます。

 

 

【1】

348_Web用

焦がさないよう弱火で。糊状になり、持ち上げると、もったりとまとまって鍋底からはがれるようになればOKです!

 

 

 

【2】

393_Web用

スティック状や馬蹄形など、好みの形に絞ります。思い切ってひと息に絞り出すときれいにできます。

 

 

 

 

次回からは、血糖値の上昇が緩やかな「米」を使った抗糖化メニューを2種類ご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 料理・スタイリング/沼津りえ 構成・原文/瀬戸由美子

<前の記事

<前の記事
第13回/簡単おいしい「抗糖化メニュー」:おからで糖質ダウン①おから入りスペイン風ピザ…

次の記事>

次の記事>
第15回/簡単おいしい「抗糖化メニュー」:具だくさんご飯①インディカ米のチョリソーサラダ…

この連載の最新記事

簡単おいしい「抗糖化メニュー」:具だくさんご飯②発芽玄米の魚介パエリア

第16回/簡単おいしい「抗糖化メニュー」:具だくさんご飯②発芽玄米の魚介パエリア

簡単おいしい「抗糖化メニュー」:具だくさんご飯①インディカ米のチョリソーサラダ

第15回/簡単おいしい「抗糖化メニュー」:具だくさんご飯①インディカ米のチョリソーサラダ

簡単おいしい「抗糖化メニュー」:おからで糖質ダウン②おからチュロス

第14回/簡単おいしい「抗糖化メニュー」:おからで糖質ダウン②おからチュロス

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル