OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/19884/

タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ②マグロ、鯛、アボカドのカルパッチョ

「脳トレ」に目覚めたミーナ、食事の内容も、もっと気をつけようと思う日々です。お魚のカルパッチョなら、手軽にできそうでうれしいですね。

 

 

 

野菜とタンパク質中心の タンパク質イーターを目指そう

 

 

脳内神経物質であるアミノ酸。アミノ酸はタンパク質から作られます。そのアミノ酸を効率よくとるために考えられたのが、今回紹介する「ブレインリフォーム・レシピ」です。

 

タンパク質をベースに、食材+調理法+吸収率の3つを組み合わせた、脳をリフォームしてくれるレシピを4種類ご紹介します。

 

 

 

今回は、脳の活性化にも役立つお魚を使ったお料理です。

 

 

 

マグロ、鯛、アボカドのカルパッチョ 

 

DHA・EPAを含む魚  レシチンを含む納豆と卵黄  ビタミンEを含むアボカド  ビタミンCのレモン  ミネラルのごま=脳の活性化を促してくれます。

P19_脳トレ2_02_Web用

 

■材料(2人分)

マグロ50g 鯛50g アボカド½個

あさつき適量 白ごま適量 オリーブオイル適量

レモン汁(またはバルサミコ酢)適量 ひきわり納豆1パック

卵黄1個分

 

 

■作り方

❶マグロ、鯛、アボカドを薄切りにして皿に並べます。

❷その上からオリーブオイルとレモン汁(またはバルサミコ酢)をかけ、あさつきと白ごまを散らします。

❸ひきわり納豆と卵黄を混ぜたものを上からかけていただきます。

 

 

●体の糖化+AGE(糖化の最終過程で作られる「終末糖化産物」)=老化です。

 

脳を含めた人体の老化を防ぐには、低GI食品(体への糖質の吸収度合いが低い食品)を、AGEを抑制する「低温調理法」で調理することが大切。

 

この低温調理法では、最もよいのが生で「生→蒸す→煮る→炒める→焼く→揚げる」の順になります。

 

 

次回は、脳の集中力アップや若返り効果も期待できる、豚肉を使ったお料理をご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治  料理・スタイリング/沼津りえ 栄養指導・レシピ提案/佐藤智春 構成・原文/上田恵子

<前の記事

<前の記事
第1回/タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ①蒸しガキ…

次の記事>

次の記事>
第3回/タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ③低温蒸し豚しゃぶしゃぶ…

この連載の最新記事

タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ④ラム肉ときのこのカレー煮込み

第4回/タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ④ラム肉ときのこのカレー煮込み

タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ③低温蒸し豚しゃぶしゃぶ

第3回/タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ③低温蒸し豚しゃぶしゃぶ

タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ②マグロ、鯛、アボカドのカルパッチョ

第2回/タンパク質ベースの「ブレインリフォーム・レシピ」 ②マグロ、鯛、アボカドのカルパッチョ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル