OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/22052/

おいしい発酵食【チーズを味わう】④マンステール

食いしん坊ミーナです。好物で抗糖化な食事がかなう、ミーナにとってありがたい食材が「チーズ」。しかも、チーズとお酒のおしゃれなメニューをご紹介中。シリーズ4回目は、ちょっと癖のある風味がチーズ好きにはたまらない、マンステール。辛口の白ワインにあいますよ!

 

 

 

お酒とチーズで

おしゃれな大人の女子会を!

 

 

味はもちろん、色や形のバリエーションも豊富なチーズ。

カルシウムやビタミンA、B2を豊富に含んでいるので、アラフィフ世代の美と健康の強い味方でもあります。

 

チーズを使った料理に相性のいいお酒を合わせて、ワンランク上の女子会を楽しんでみてください。

 

 

今回は、辛口白ワインにぴったりな、強い香りともっちり感が特長のマンステールを使ったお料理です。

 

 

 

 

 

with White Wine②
辛口の白ワインが
チーズの個性を引き立てて…

 

 

 

使用するCheese

●マンステール

A-BIBLE3_151-04_Web用

フランス東部アルザス地方のウォッシュタイプのチーズ。塩水で表面をウォッシュ=洗いながら熟成するため、強い香りがありますが、中身はもっちりとしてマイルド。あとを引くおいしさです。

 

 

 

グラス¥6300/ZWIESEL1872(ツヴィーゼル)

グラス¥6300/ZWIESEL1872(ツヴィーゼル)

 

 

 

 

 

新じゃがいもと枝豆の
マンステール風味

A-BIBLE3_151-03_Web用

 

■材料(4~5人分)

マンステール………………………·····40g
新じゃがいも…………………………500g
枝豆…………………………············100g
サラダ油……………………………大さじ3
塩・ブラックペッパー………………各少々
白ワイン……………………………大さじ2

 

■作り方

❶新じゃがいもは皮をむいて丸ごとゆで、厚さ1㎝の輪切りにします。

❷枝豆は塩ゆでし、皮をむいておきます。

❸フライパンにサラダ油を熱して①を炒め、塩、ブラックペッパーで調味します。

❹別の鍋に白ワインとマンステールを入れてマンステールを煮溶かし、②と③を加えてさっと混ぜ、熱いうちにいただきます。

 

 

Point

ホクホクとした新じゃがいもに、ウォッシュタイプのチーズならではのちょっぴりくせのあるマンステールをからめて。濃厚な風味がすっきりした白ワインと相性抜群です。

 

 

 

 

 

次回は、香り高い赤ワインにマッチする、ハードタイプのチーズ「コンテ」を使ったちょっとしたおつまみをご紹介します。

 

 

料理/山田玲子 撮影/板野賢治 スタイリスト/銀川理恵子

チーズ提供/チーズヴィレッジ 取材・原文/安部由津紀(ヘヴンズ)

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第21回/おいしい発酵食【チーズを味わう】③ゴルゴンゾーラ…

次の記事>

次の記事>
第23回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑤コンテ…

この連載の最新記事

おいしい発酵食【チーズを味わう】⑧ペコリーノ

第26回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑧ペコリーノ

おいしい発酵食【チーズを味わう】⑦ミモレット

第25回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑦ミモレット

おいしい発酵食【チーズを味わう】⑥ブリーチーズ

第24回/おいしい発酵食【チーズを味わう】⑥ブリーチーズ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル