OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/60460/

松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/トマトとチーズのスクランブルエッグソーセージとブロッコリー添え

ミーナ

ミーナ

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

記事一覧を見る

今回ご紹介するのは、ちょっとリッチな朝ごはんに向いている、卵料理とソーセージのメニューです。朝が苦手なミーナは、休日のブランチに楽しみたいと思います。

 

 

筋トレ効果を最大限高めるなら、食事も大事!

タンパク質をもっと上手にとろう!

 

 

筋肉量をアップするには食事も重要。食事作りもトレーニング項目のひとつと考えて! 筋肉の材料であるタンパク質をしっかり摂取するのはもちろん、体内でより効率的に筋肉がつくられるような食事スタイルを身につけましょう。

 

 

 

良質な「タンパク質」と、ビタミン・ミネラルで 最強の「筋活」メニュー

 

 

筋肉量アップのカギを握るタンパク質、ビタミン、ミネラルをひと皿にたっぷり盛り込んだ、おしゃれなメニューを人気料理研究家の松田美智子先生に教えていただきました。

 

 

 

 

 

料理を教えていただいたのは

松田美智子さん Michiko Matsuda

松田

 

profile

1955年生まれ。料理研究家。「松田美智子料理教室」主宰。

「楽しく作っておいしく食べて、体も心も健康にする」がモットー。

おしゃれで作りやすい料理に定評がある。

著書に『松田美智子 調味料の効能と料理法』(誠文堂新光社)など

 

 

 

 

 

 

卵・乳製品・大豆食品は朝食&昼食で大活躍!

 

手早くタンパク質をとりたいとき、卵・乳製品・大豆食品が強い味方。これらの食品を複数組み合わせ、野菜もたっぷり使っています。

 

今回は、相性抜群の卵とカッテージチーズを使った『トマトとチーズのスクランブルエッグソーセージとブロッコリー添え』のレシピをご紹介します。

 

 

 

 

卵とカッテージチーズは相性抜群。
トマトの酸味がアクセントに

 

『トマトとチーズのスクランブルエッグソーセージとブロッコリー添え』

MyAge_007_P057-02_Web用

 

 

■材料(2人分)

 

トマト(皮、ヘタ、種を除き1㎝角に切る)中1個

カッテージチーズ大さじ3

卵(カラザを除き、溶きほぐす)2個

バター大さじ1 ソーセージ4本
ブロッコリー(ゆでたもの)2房

 

 

■作り方

 

❶フライパンにバターを中火で溶かし、卵を流し、ひと呼吸おいて大きく混ぜます。
❷半熟のうちにトマトとカッテージチーズをのせ、半分に折ります。
※卵の味がよくわかるよう、卵には塩味をつけない。
❸土鍋、または厚手の鍋に、ソーセージを入れてふたをして焼きます。脂が出てきたら、ブロッコリーを加えます。
❹ソーセージに焼き色がついたら火を止め、卵と盛り合わせます。

 

 

 

 

 

次回は、優秀なタンパク質源の納豆に、卵と油揚げを合わせた『焼き油揚げと納豆の和風サラダ』のレシピです。

 

 

 

撮影/板野賢治 料理製作・スタイリング/松田美智子 構成・原文/瀬戸由美子

 

<前の記事

<前の記事
第7回/松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/なすと高野豆腐とツナ缶のホワイトソースグラタン…

次の記事>

次の記事>
第9回/松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/焼き油揚げと納豆の和風サラダ…

この連載の最新記事

松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/牛肉の赤ワイン煮込み

第13回/松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/牛肉の赤ワイン煮込み

松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/ポトフ

第12回/松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/ポトフ

松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/鶏肉と根菜の煮物

第11回/松田美智子さんの【最強「筋活」メニュー】/鶏肉と根菜の煮物

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル