OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/67912/

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ②/うどとふきの塩レモンサラダ

ごちそう美腸サラダ

 

 

体の健康やエイジングケアは、腸の健康と直結します。野菜たっぷりのサラダは、腸内環境を整えるのに最強のメニュー。肉や魚をプラスすれば、ひと皿で満足のごちそうに。

 

腸のコンディションをぐんとアップさせて、若々しさと美しさをつねにキープできる体を目指しましょう!

 

 

 

5日間はOK! "腸活"作りおきサラダ

 

 

休日に作りおきサラダを用意して、冷蔵庫にストックしておくのもおすすめ。 忙しくて調理ができない日も、腸を健康に美しくする効果たっぷりの野菜が、すぐに食べられるので便利です!

 

ここでは、4種類の“腸活”作りおきサラダのレシピをご紹介していきます。

今回は、食物繊維が豊富な、うどとふきを使った作りおきサラダです。

 

 

 

 

 

【うどとふきの塩レモンサラダ】

MyAge_008_P095-02_Web用

 

春の訪れを感じさせるうどとふきを、爽やかなレモン風味でいただきます。
どちらも食物繊維豊富。旬の時季ならではのおいしさを堪能して。

 

 

■材料(作りやすい分量)

 

うど……100g
ふき……100g

 

(A)
レモン汁……大さじ1
オリーブオイル……大さじ1
塩……小さじ¼
こしょう……少々
レモンの輪切り……1枚

 

 

■作り方

 

1.うどは皮をむいて長さ5㎝の短冊切りにし、1分程度ゆでて、ザルにあけます。
2.ふきは塩(分量外)で板ずりしてから、熱湯でゆで、水に取ります。皮をむいて長さ5㎝の短冊切りにします。
3.Aを合わせてマリネ液を作り、①と②を漬けます。

 

 

 

 

 

次回は、“腸活”の強い味方のごぼうを使った、おつまみにもおすすめの作りおきサラダのレシピをご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 スタイリスト/中野径恵 料理/沼津りえ 構成・原文/瀬戸由美子

 

<前の記事

<前の記事
第16回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ①/そら豆のオイル漬け…

次の記事>

次の記事>
第18回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ③/ごぼうのペペロンチーノ…

この連載の最新記事

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ④/ペコロスのクローブハニーマリネ

第19回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ④/ペコロスのクローブハニーマリネ

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ③/ごぼうのペペロンチーノ

第18回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ③/ごぼうのペペロンチーノ

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ②/うどとふきの塩レモンサラダ

第17回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ②/うどとふきの塩レモンサラダ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル