OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/91788/

今日のメイン料理はこれで決まり! 豆腐のおかず⑥ピカタ風 豆腐ステーキ

素材を選ばない柔軟さと和・洋・中すべての料理に変身できる多様性。コレステロール値の低下、老化防止、更年期症状の軽減、美容やダイエットにもいいなど、豆腐はまるでスーパーマンのような存在。奈良時代から長い長い間日本人に愛され続けてきた豆腐を、先人の知恵に感謝しつつ、おいしくいただきましょう!

 

今回はピカタ風 豆腐ステーキをご紹介します。

 

 

 

 

卵白と粉の衣で表面はカリッ!
きれいな焼き色も食欲をそそります

ピカタ風 豆腐ステーキ

豆腐の実力 ピカタ風

材料(4人分)
豆腐(もめん)………………………………2丁
トマト………………………………………½個

 

a

しょうゆ…………………………大さじ3
酒、酢…………………………各大さじ1
みりん……………………………大さじ½

 

あさつき……………………………………1束
にんにく……………………………………2片
オリーブ油……………………………⅓カップ
卵白………………………………………1個分
小麦粉(薄力粉)……………………………適量

 

 

 

作り方は次のページで!

作り方
1 豆腐はペーパータオルに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジで1丁につき2~3分加熱して水きりをし、半分に切ります。

 

2 トマトは皮を湯むきして種を取り除き、粗めのみじん切りにし、aと混ぜ合わせます。あさつきは長さ3㎝に切ります。

 

3 にんにくは薄切りにしてフライパンに入れオリーブ油を加えて弱火にかけます。じっくり加熱してにんにくがカリッときつね色になったら取り出します。

豆腐の実力 ピカタ風 にんにく

 

4 卵白をよく溶きほぐして①の豆腐にかけ、手で全体になじませてから、小麦粉を茶こしを通してまぶしつけます。

豆腐の実力 ピカタ風 卵白

 

5 ③のフライパンを中火にかけてにんにく風味の油を熱し、④の豆腐を並べ入れます。

 

6 2~3分焼いてよい焼き色がついたら裏返し、余分な油をペーパータオルで取り除きながら、カリッと香ばしく焼きます。

豆腐の実力 ピカタ風 焼く

 

7 全体に色よく焼き上がったら、皿に盛りつけて②のトマトソースをかけ、あさつきをのせて③のにんにくを散らします。

豆腐の実力 ピカタ風 焼きあがり

 

 

 

 

次回は豆腐ステーキ バターしょうゆにんにく仕立てのレシピをご紹介します。

 

 

 

 

料理/松田美智子 カメラ/白根正治

<前の記事

<前の記事
第48回/今日のメイン料理はこれで決まり! 豆腐のおかず⑤豆腐ステーキ 豚肉となすのバターしょうゆ風味…

次の記事>

次の記事>
第50回/今日のメイン料理はこれで決まり! 豆腐のおかず⑦豆腐ステーキ バターしょうゆにんにく仕立て…

この連載の最新記事

豆腐料理でよく使う調理方法をおさらい

第85回/豆腐料理でよく使う調理方法をおさらい

【豆腐の仲間】④ヘルシーな豆乳、ゆば、おからが今、大人気

第84回/【豆腐の仲間】④ヘルシーな豆乳、ゆば、おからが今、大人気

【豆腐の仲間】③おなじみの常備品「油揚げ」はどうやって作るの?

第83回/【豆腐の仲間】③おなじみの常備品「油揚げ」はどうやって作るの?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル