姿勢を直す!/⑬「ひもトレ」(その5)肩甲骨ほぐし


お話をうかがったのは

ひもトレ

小関 勲さん

Isao Koseki
バランストレーナー。小関アスリートバランス研究所代表。バランスを重視した独自の理論に基づきアスリートに指導。自ら考案したヒモトレが話題に。共著に『ヒモトレ革命繋がるカラダ 動けるカラダ』(日貿出版社)など

 

 

ひもトレの基本はこちら

「ひもトレ」を試してみよう

 

 

背中がほぐれて真っすぐに

肩甲骨ほぐし

 

ひもを親指にかけて腕を上下に動かすことで、こり固まった肩甲骨がほぐれ、巻いた肩が広がり、背中が真っすぐに。

 

これにも効く!

肩コリ

背中の痛み

 

姿勢ひもトレ

ひもを親指にかけて背中でピンと張る

足を肩幅程度に開いて立ち、肩幅よりやや広めになるようにひもで輪を作り、親指をひっかけて、背中の後ろでピンと張ります。このとき左右の肩甲骨が中央に寄るように

 

姿勢ひもトレ

ひもを張ったまま肘を肩の高さに上げる

ひもをピンと張ったまま、肘を肩の高さくらいまで上げます。次に腕をゆっくり下げて、1に戻ります。5回を目安に。肩に痛みなどを感じる人は無理をしないこと。

 

 

撮影/城 健太 ヘア&メイク/木村三喜

モデル/原 歩美 スタイリスト/鈴木由里香

取材・原文/和田美穂

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第13回
姿勢を直す!/⑬「ひもトレ」(その5)肩甲骨ほぐし

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top