姿勢を直す!/⑮「ひもトレ」(その7)傾きがちな骨盤を調整


お話をうかがったのは

ひもトレ

小関 勲さん

Isao Koseki
バランストレーナー。小関アスリートバランス研究所代表。バランスを重視した独自の理論に基づきアスリートに指導。自ら考案したヒモトレが話題に。共著に『ヒモトレ革命繋がるカラダ 動けるカラダ』(日貿出版社)など

 

 

ひもトレの基本はこちら

「ひもトレ」を試してみよう

 

骨盤の調整に

 

座り方の癖などで骨盤は前や後ろに傾きがちですが、骨盤が自然と真っすぐ立つようになるひもトレがこれ!

 

巻いているだけで骨盤が立つ

お腹巻き

 

お腹にぐるりとひもを巻くことで、背中からお腹まわりの筋肉全体が使われるようになり、骨盤が自然と立つように。

 

これにも効く!

猫 背

頻 尿

腰 痛

 

姿勢ひもトレ

お腹の巻き方

お腹のおへそのまわりにひもを沿わせて緩く巻きます。ずり落ちない程度に、ゆったりと緩めに巻いて結びましょう。きつく巻くのはNG

 

姿勢ひもトレ

 

お腹に巻いた状態で過ごせばOK

お腹にひもを巻いたら、そのまま過ごしましょう。数分程度巻くだけでもいいし、一日中巻いていてもOK

 

シェア ツイート LINEで送る
第15回
姿勢を直す!/⑮「ひもトレ」(その7)傾きがちな骨盤を調整

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top