タンパク質やミネラルがたっぷり。食べられる「藻」の抗酸化パワー③私も藻活しています!


ユーグレナ(ミドリムシ)、スピルリナ、ブルーグリーンアルジー。今、美容と健康に敏感な人は食べられる「藻」に注目しています。今回は実際に「藻活」をしている2人の女性をご紹介します。そのまま飲んだり、他の食べ物に合わせたり、2人とも生活スタイルに合わせて上手に摂取している様子。ぜひ参考にしてみて。

 

 

 

朝の空腹時の一杯が
脳細胞を活性化させます

みどりの抗酸化パワー MICHIRUさん

MICHIRUさん

1967年生まれ。メイクアップアーティスト&ビューティディレクター。「毎日YOJO」でも暮らしの素敵な習慣を教えてくれました

 

みどりの抗酸化パワー MICHIRUさん 藻

ブルーグリーンアルジー(右)は、ジュースバー「スカイハイ」ですすめられたのをきっかけに、もう3年近く飲んでいます。もともとはデトックスのためだったんですが、日々の疲れを感じなくなったし、私はベジタリアンなので、藻でタンパク質やビタミンBも補っています。恋をすると出てくるという神経伝達物質フェニルエチルアミンが含まれていて、記憶にも作用するらしく、私は飲むとふぁーっと目の前が明るくなるんです。リキッドを製氷機で冷凍しておいて、毎朝キューブ1個15㎖をジュースや水に溶かして飲みます。夕方疲れてきたな、というときの空腹時にはブルーマジック(左)をキュッと。飲むとふんばりがきくんですよ。

 

 

 

次はスピルリナを摂取している女性をご紹介!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top