羽田美智子さん/パワーのある野菜から今の時代を生きる術を学ぶ①

プロフィール写真

羽田美智子さん

1968年生まれ。女優として映画、ドラマ、テレビ、CM、ラジオなどで幅広く活躍。連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)では、農家のお母さん役を演じ話題に。この秋には、ONEOR8公演「グレーのこと」(浅草九劇にて。2017年11月29日~12月10日)に出演予定。

羽田美智子オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/hada-michiko/

instagram : michikohada

羽田美智子

“自分磨き”のための大人の手習い Vol.6

 

 

有機農業家・弓木野 毅さんが指南

大地のパワーをもらって
強い心、元気な体を手に入れる!

 

"宇宙の営みの力"を作物の栽培に生かしていく「バイオダイナミック農法」で野菜を作り続ける、オーガニックファーム「百姓農園」を営む弓木野毅さん。
数年前に偶然、お店で手に取った弓木野さんの野菜が忘れられないという羽田さんからの熱いリクエストで、ついに今回の対談が実現。エネルギーのある野菜を通じ、今の時代を無理なく生きる術を教えていただきました。

 

 

 

パワーのある野菜には
人を元気にする力がある

 

弓木野 羽田さん、日本の有機農産物の割合がどのくらいかご存じですか?

 

羽田 10%にも満たないですよね?

 

弓木野 はい、現状0・17%です。オーストラリアやフィンランドなど世界のトップレベルの国では約1割、中国でも0.4%と聞いています。

 

羽田 ショッキングな数字ですね。

 

弓木野 日本人は形への美意識が高く、それが野菜にも求められてしまうのです。不ぞろいだったりキャベツから青虫が出てきたなんて問題外(笑)。栄養価より見た目の美しさが優先されるし、旬に関係なく簡単に手に入ることがよしとされる。まだまだオーガニックもファッションの一部としてとらえていると、僕は分析しているんです。

 

羽田 それはとても残念! 畑でいただいたルッコラの花やにんじんのあの味といったら! 野菜の旨味の濃さに感動したし、ひと口食べただけで胃にガツンときました。“これで健康になれる”と直感的に感じました(笑)。多くの人にこの味と野菜の力強さをわかっていただきたいですね。

 

弓木野 ありがとうございます。うちでは「バイオダイナミック農法」という方法で野菜を作っています。農薬や化学肥料を一切使用しないのはもちろん、地球や太陽、月といった天体の動きを含めたすべてがつながっていて、植物に影響しているというシュタイナーの考え方をもとにしています。

 

羽田 すばらしいですね。いつも畑で汗を流して野菜を作っている弓木野さんからも、いいエネルギーを感じます。

 

 

自然に合わせて物事をシンプルに考えれば、
生きやすくなります

[羽田さん]デニムパンツ¥24,000/ストックマン(シッタムール) 帽子・エプロン・シャツ・グローブ・長靴/私物

 

 

次ページに続きます。

シェア ツイート LINEで送る
第17回
羽田美智子さん/パワーのある野菜から今の時代を生きる術を学ぶ①

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top